かんかん橋をわたって

  1. めちゃコミック
  2. 女性漫画
  3. ストーリーな女たち
  4. かんかん橋をわたって
かんかん橋をわたって
  • タップ
  • スクロール

あらすじ

住み慣れた「川南(かーなみ)」から、橋ひとつ向こうの「川東(かわっと)」に嫁いだ萌(もえ)は、上品で優しい姑・不二子(ふじこ)に引き目を感じながらも嫁としてなじもうとしていた。ところが萌の時だけ米がうまく炊けないなど、日々に違和感を感じるうちに、恐ろしいことがわかってくる。町の人が耳打ちした「気をつけたほうがいいわよ。あの人は『おこんじょう』だから」とは? 恐ろしさに身震いが止まらない! 嫁と姑の千日戦争!

まとめ買い 最大100話を同時購入できます(詳細
001話
川東いちのおこんじょう(1)
無料配信
0pt
002話
川東いちのおこんじょう(2)
無料配信
0pt
003話
川東いちのおこんじょう(3)
無料配信
0pt
004話
母と義母(1)
無料配信
0pt
005話
母と義母(2)
無料配信
0pt
006話
嫁姑番付(1)
毎日無料連載
0pt
007話
嫁姑番付(2)
毎日無料連載
0pt
008話
ぬかるみの中から(1)
毎日無料連載
0pt
009話
ぬかるみの中から(2)
毎日無料連載
0pt
010話
小さな勝利(1)
毎日無料連載
0pt
  • 全選択
  • 全解除
  • ▽最大100話まで選択できます▽

現在表示中の話数を一度に全部選択できます

/121話へ

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

ユーザーレビュー

  1. 評価:5.000 5.0

    6人の方が「参考になった」と投票しています。

    嫁姑バトルは最初だけ

    ネタバレありのレビューです。表示する

    最初は嫁姑バトルの漫画かぁと思ってたら、だんだんとスケールが壮大に。そして話が進むにつれ不二子の顔が妖怪のように笑
    この展開私は嫌いじゃないです。ありえない感じがまたおもしろい。一番衝撃的だったのは萌の出産の時、もしかしてと思ったけどあの人が取り上げてしまうとは…あれは間違いなく精神おかしくなるわ。美津井さんに暴力半端ないし。修羅場感半端なかった。
    ご新造さまは一体どんだけの権力者なんだ笑

    最後、ご新造さまの顔をみんなに晒して欲しかったなー。

  2. 評価:4.000 4.0
    by 匿名希望

    3人の方が「参考になった」と投票しています。

    ネタバレありのレビューです。表示する

    これは…!
    他の方々もレビューしている通り、少年漫画です!まあ…少年誌では描けない描写もありますが。
    最初は嫁と姑のイビリ合戦と言うか、姑のゲスい嫌がらせを嫁が爽やかにかわせる様になるまでが描かれまして、その後の展開はその時に培われた知恵と友情を駆使して街を牛耳るボスを倒して街を物理的にも心理的にも解放するって感じです。
    最初、読み始めた時には「うっわ、こんなイビリマジか!こんな事を思い付いて実行する奴マジキモい!」な気持ちにしかなりませんでした。何故こんな事が行われてしまうのか、街中の嫁姑の関係はおかしすぎる、と。ですが街の秘密が明らかになり、ヒロインの姑の意図が理解できた時には「姑よ…どSが過ぎるだろ…!」とムネアツ間違いなし。あのイビリの日々は真っ直ぐすぎるヒロインにさりげなく力を与え戦う算段を整えさせる為の鍛練だったんスね押忍!
    つまり、姑はヒロインが古き言い伝えにある青…くはないかもしれない衣の者であることを見抜いてはいたが、武器を全く持たずに素手で敵陣に乗り込む勢いのヒロイン故、先ずは敵の存在を知らせずに素で地域の人間に受け入れさせ、その後嫌がらせと言う形で戦い方を教え(んもぅ素直じゃないわねぇ☆)真の敵の存在に気付かせ、ヒロインをジャンヌダルクに仕立て上げつつ、自分も老いた身体にムチ打って援護するっつー、おいマジか姑アツい!な話であります。そして伝説の勇者はかんかん橋に降り立ち、失われまくっていた地域の絆を結び直し、失われていた記憶を取り戻した夫とも再開し、遂に人々を正常な生活に導いたぜウホーイな物語です。(つまり、の使い方に齟齬あり。)
    最終話は泣く。赤ちゃんの賢さと健気さに泣く。フィクションだけど泣く。御老体お二方の行方は謎だけれども、ボスがおこんじょうにドヤされヒーヒー言いながら旅してる姿を想像すると、何か笑えて来るから不思議。物足りない人がいるかもだけど、私はアリな結末。
    マイナスの理由は余りにもエグい仕打ち満載だから。でもヒロインの変化と大切な人との絆を知る為には前半も読むべき。
    イビリの性質を変えて忍の世界で話を作り直しても違和感無いかも知れない位、少年漫画な冒険活劇と言えるかもしれません。

  3. 評価:4.000 4.0

    3人の方が「参考になった」と投票しています。

    途中まで

    ネタバレありのレビューです。表示する

    かなり昔雑誌で見たことがあり、改めて見ると、おこんじょうな姑の嫁いびりが、本当に巧み…男性にはチクってもピンとこないだろうな。
    姑番付も、村の男達はみんな耳にはしてるけど「それは川南の話だから」って一言で片付けられてるのはうまいな〜と思った。
    主人公もツライだろうけど、番付上位の嫁の境遇は半端ない。
    嫁イジメに泣く漫画ではなく、反撃もあり、後半はまた全然違う方向に進みそう…なところでポイント足りなくなりました。
    ここまででも面白かった。
    姑の目が宇宙人みたいで怖いけど、後半は好きなキャラになってきた笑

  4. 評価:4.000 4.0

    15人の方が「参考になった」と投票しています。

    嫁姑問題かと思いきや!

    想像の斜め上をいく展開でした。
    嫁姑の辺りで読むのをやめた方には、終盤のストーリーは想像も出来ないと思います。
    時代考証とか、細かいことは抜きにして
    大きく広げた風呂敷をきちんと回収する作者の腕前を感じました。

    主人公の強さ。
    はじめは何でそこでガマンするの?
    何で夫に言わないの?
    とイライラしましたが、そうして耐えることで生まれるものもあるのだな、と感じました。
    まあ、自分に置き換えるのはイヤですが(笑)

  5. 評価:5.000 5.0

    26人の方が「参考になった」と投票しています。

    展開ヤバすぎ

    なんだこの展開。
    某少年誌でいうところの
    「アンケート結果が良かったので、
    連載を延長しました」
    さらには
    「連載延長してたら、最初は恋愛モノだったけど気付いたらバトルものになりました」
    という、あるあるを思い出しました。
    いきなり一気読みをした位、おもしろかったですよ(笑)
    クライマックスの展開は、ちょっと都合良すぎな部分もありますが

すべてのレビューを見る(891件)

みんなが読んでるおすすめコミック

最近チェックした作品

>

Loading

おすすめ作品

    Loading

こちらも一緒に買われています

Loading

おすすめ新着作品

    Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

おすすめ特集

>