【ネタバレあり】ひだまりが聴こえるのレビューと感想

ひだまりが聴こえるのレビューと感想

ひだまりが聴こえる

ヒダマリガキコエル

みんなの評価

評価:5.0 68件
評価:4.0 10件
評価:3.0 4件
評価:2.0 0件
評価:1.0 0件
レビューを書く
ネタバレあり:全ての評価 1 - 10件目/全16件

※ネタバレありのレビューが表示されています

ネタバレ無しのレビューを見る
  1. 評価:5.000 5.0

    エロなんていらない

    この作品 BL だけど BL と言うのがもったいない作品です。
    耳が不自由な男の子が ちょっとやんちゃでおとぼけな男の子と出会います。

    耳が不自由なことで 心を閉ざして生きてきた自分を 破天荒な彼が 心を溶かしていきます。

    耳が聞こえないのは おまえのせいじゃないだろ!

    ネタバレしちゃった…ごめんなさい…

    でも このシーン 涙なくしてはみれません。
    大好きな作品です。

    少しだけでも 彼らの今後がみたいな♪

    24人の方が「参考になった」と投票しています

  2. 評価:5.000 5.0

    続編希望!

    難聴をかかえる航平くんと親の離婚から少々貧困な太一くんのお互いが惹かれていくお話です。

    航平くんの笑った顔がキュンとします!
    ひとりぼっちだった航平くんは太一くんに結構振り回されます(笑)
    でも、その行動が彼の殻を破っていて、読み手も一緒に引き込まれていきます。

    イチャイチャはないですがキスシーンがあります!
    セリフが良いので見どころです(*´∀`*)

    12人の方が「参考になった」と投票しています

  3. 評価:5.000 5.0

    by 匿名希望
    続編を望む!!

    今現在、私も障害者になり、健康な人に引け目を感じる時が多々あります(;_;)
    純平君の太一君に嫌われるかもという悩み、分かります。いや実際に嫌ったりしないと思いますが…。
    BL要素というか、HシーンとかはありませんがこれはこれでOKと思わせてくれました。

    18人の方が「参考になった」と投票しています

  4. 評価:5.000 5.0

    by 匿名希望
    BL的要素はないですが

    私はとても好きな作品です。

    BLという感情の動きはほとんど見られませんでしたが、人が人に惹かれていく心情が切なく、あたたかく、描かれていました。


    BL的展開になりそうな雰囲気を醸し出して終わっている、そんな感じです。


    この二人のその後があれば、見てみたいです。

    22人の方が「参考になった」と投票しています

  5. 評価:5.000 5.0

    by Mrs.H
    めっちゃ良い!

    何不自由ない容姿なのに 中学生の時の病気で 後天的に 聾唖になってしまった航平と 親の離婚で祖父に引き取られ バイト三昧ながらも 正義感満載で真っ直ぐ育った太一との 恋愛もの。
    私は BLのこの手のヒューマン風のお話しを読むと(日高ショーコさんのとか)案外、男女の恋愛よりも深いんじゃないか?と 思う時があります。
    ノーマルではないのが故の 葛藤を乗り越えてでもいっしょに生きていきたい、理屈じゃない執着。この漫画にはBLであることの葛藤以前に 聾唖としての自分への劣等感、人間としての未熟さに戸惑う姿が 描かれている。電子漫画で読んで 紙媒体でも買いました。ずっと手元に置いておきたい漫画です。人を選んで貸してますが(笑)

    1人の方が「参考になった」と投票しています

  6. 評価:5.000 5.0

    うるうる💦

    あんまりBLっぽくありません(^○^)
    ほのぼの青春物語です!

    耳が聴こえにくいことが原因で人と距離を置くようになってしまった航平といっつも元気で声が良く通る太一の話しですヽ(*´▽)ノ♪

    少しずつ仲良くなっていく二人。
    でも、少し耳鳴りがひどくなった航平は病院へーー💦
    聴力が少し低下していることを知った航平は(。>д<)『太一の声が聴こえなくなるのは嫌だな』とか切なくて💦涙が出ました‼

    太一のためにハンバーグを作った航平とかいろいろよみがえってきて涙なしには見れません(;つД`)

    これから二人がどうなっていくのか!?読んでみてください‼オススメです。

    心が温かくなりました💓

    このレビューへの投票はまだありません

  7. 評価:5.000 5.0

    by 匿名希望

    苦労してるからこその強さを持った太一と難聴の爽やかな王子、航平の純愛。

    難聴ならではの気苦労と半端な位置を然り気無く気付かせてくれた話。

    聞き取れないからともう一度話してくれない人達への絶望感と、隔たりなく叱ったり話してくれる太一への友情と愛情。
    丁寧に根気よく教えてくれます。
    何気に友人達も良い奴です。

    個人的に、マヤが殆ど聴こえてないことを指摘する太一とマヤの場面が好きです。
    気付いた太一と、反感持ってたマヤの、音もなく近づいた感じがこの話を盛り上げた。
    ただの二人だけの物語で終わらせず、巻き込まれてく人達も丁寧に描かれていました。会社の人達も良い人です。

    ホロッとポロっとする所が何度かあるのでゆっくり読んで下さい。

    このレビューへの投票はまだありません

  8. 評価:5.000 5.0

    映画化もされた作品

    スタッフ一押し、そして実写化されるとの事で興味本位で購入したら、もう一気に読んでしまいました。
    何この爽やかさ…
    自分の中の醜い欲望が、浄化されていく作品です(笑)
    濃厚な絡み等はなく、二人の出会いから大事な友達へと成長するストーリーです。
    難聴に関わる現実が、リアルに表現され、また授業での手助けとなる「ノートテイク」というボランティアの存在も、よく分かりました。

    続編、続々編と出ていますので、H等を求めない方におすすめと思います。

    このレビューへの投票はまだありません

  9. 評価:5.000 5.0

    by 匿名希望
    切ない

    耳が聞こえづらいことで自信を持たずにいるイケメン。そんな彼が運命の人に出会います。空から降ってきたその人は彼の世界を変え、恋に落ちていきます。自信の無さから生まれる勘違いや身を引いてしまう場面もあって、切ないし胸がギュッとするしどんどん読み進めてしまいます。とってもおススメです。ラブストーリーが読みたい人はぜひ。

    このレビューへの投票はまだありません

  10. 評価:5.000 5.0

    どっちもかわいい!!!

    まっすぐ過ぎて素直だからこそ周りとぶつかっちゃう人懐っこい受けと難聴が原因で人との交流を諦め殻に閉じこもってしまった攻め…(受け攻めって書くのがアレなほど純情)

    受けのまっすぐな素直さが攻めの閉じた殻を蹴破っていくのがとてもいい!

    このレビューへの投票はまだありません

ネタバレあり:全ての評価 1 - 10件目/全16件