パパと私、壊れた境界線―ケモノのように繋がる身体

  1. めちゃコミック
  2. TL漫画(ティーンズラブ)
  3. ラブきゅんコミック
  4. パパと私、壊れた境界線―ケモノのように繋がる身体

あらすじ

重なり合う舌と舌。乳首を這う養父の指先が、娘の秘部を弄ると愛液がどっと滴り落ちていく。汗と唾液でまみれた男と女。育ての親と娘…禁断の扉を開けてしまった2人――。小春は幼い頃に、母の元彼の亮司に引きとられ、2人だけの家族として暮らしていた。しかし、あることをきっかけに、2人の境界線が壊れはじめ…。越えてはいけない一線を越えてしまった亮司と小春は、体液と愛液を混ぜ合わせ、ケモノのように求め合う。しかし、運命の悪戯はこれだけではなかった…。

まとめ買い 1話ごと購入
作品の購入には会員登録/ログインが必要です
  • 全選択
  • 全解除
  • ▽最大20話まで選択できます▽

現在表示中の話数を一度に全部選択できます

/138話へ

入荷お知らせ設定

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用には 会員登録ログインが必要です。

パパと私、壊れた境界線―ケモノのように繋がる身体 のスタッフレビュー

みっちー

“親子”と“男女”の境界線が切ない! 切ない親子の物語

好きになったのは、突然できたパパだった

主人公・長谷川小春は、4祭の時、母親に捨てられた。その日から小春を育てたのは、母親のことを好きだったというキレイな男性。ある日突然パパになったこの男、桜田亮司のことを、小春は父親ではなく男としてずっと好きでした。

しかし亮司は、19歳になった今も小春のことを子どもとしてしか見てくれない。しかしある日、小春の本当の父親が見つかり小春に会いに来ることになります。亮司と離れ離れになってしまうかもしれないという現実を突きつけられ、小春は一体どうする――!?

血の繋がっていない親子という繊細な二人の、恋愛事情が切ない作品です。

父性溢れる亮司の、小春への思いが羨ましいっ!

血の繋がらない親子関係のTLコミックというと、親子の秘密の関係とか、ちょっとエッチな関係を想像してしまいますが、この漫画にはまたちょっと違った魅力があります。それは、小春の結婚資金を貯めたり、彼女の前ではタバコを控えたりと、亮司がまるで本当の父親であるかのように、小春のことを大切に育ててくれているところです。

好きだった女に振られ、あげく押し付けられた他人の子どもであるはずなのに、「宝物」を手に入れた、と小春の父親になれたことを心から喜んでいる亮司。美大首席のハイブランドデザイナーでありながら小春を心から愛する彼の優しさに、こんな素敵な父親がほしい! と思ってしまいます。

「本当の父親」という存在に揺れ動く2人の気持ちもまた、「親子」という境界線を守ってきたからこその葛藤があり、読んでいて心を打たれます。年上の父性溢れる男性が好きな女子なら、絶対に亮司に惚れてしまうはず!

2016/09/23 16:00

ユーザーレビュー

  1. 評価:3.000 3.0

    26人の方が「参考になった」と投票しています。

    長いしループしてるなぁ

    ネタバレありのレビューです。表示する

    父から助け出されていちゃついてエンドがよかった。あそこまでは本当に更新が楽しみで仕方なかったんですが…。

    障害が何に変わっても、亮司の幸せ・亮司の重荷にしかならない私…と悩んで離れて、またくっついては「今は側にいたい、それだけでいい」。こればかりで毎回成長がない。

    こんなのを繰り返すのでしたら早くハッピーエンドにしてあげてください。小春も亮司も見てて限界ですよ。
    エッチシーンも亮司の狂ったような愛も大好きなので、そこがとても残念です。

  2. 評価:2.000 2.0
    by 匿名希望

    6人の方が「参考になった」と投票しています。

    久しぶりに見にきた

    ネタバレありのレビューです。表示する

    1度 何話か購読していたけど絵の線が多い感じとダラダラと続いてる感に飽きてしまい離れてました。久しぶりに読んでみたけど あれ...まだパパとハッピーエンドになってないんですね。 なんか別の男の子と気持ちのないエッチをしているし!あれ、、、? でもかといって遡って購読してみようという気にはなれなかったです。なんか色々と惜しい。

  3. 評価:2.000 2.0
    by sara721

    11人の方が「参考になった」と投票しています。

    長すぎる。

    ネタバレありのレビューです。表示する

    フランス編が長すぎる。
    猛とももう限界じゃない?気持ちは完全に亮司にあって、離れられない2人のはずなのに、何故か猛と関係を持つ小春が嫌。
    抱かれながらいっつも比べていて本当に最低です。早く元サヤに戻って終わりで良くないですか?飽きて来た。

  4. 評価:5.000 5.0

    18人の方が「参考になった」と投票しています。

    涙が…

    ネタバレありのレビューです。表示する

    思いがけない人物の登場で物語は急展開します。

    愛し合ってる二人が、愛する人の為に我慢し、悲しい決断をし、それでもお互いが相手を想い会ってる姿は本当に涙が出ました。
    本当は傍にいたいけど、自由な未来を奪ってしまわぬ為に離れると決めた彼も…
    ズットついていきたいけど、足枷になりたくないから耐える彼女も…

    特に、必死で彼のものであると決めた自分自身を護ろうとする彼女と、
    自分の一番大切なものを傷付けられ激怒する彼には何度読んでも泣かせられます…

  5. 評価:4.000 4.0
    by 匿名希望

    19人の方が「参考になった」と投票しています。

    胸キュンします!

    ネタバレありのレビューです。表示する

    亮司カッコいいです!

    話が進むごとに、主人公と養父の背徳感漂うエロさはなくなり、私としては純粋な恋愛モノとして楽しんでいます。
    主人公は純粋でかわいいし、亮司のせつなく、ヤキモキ葛藤するところはキュンキュンします。亮司がヤキモキするたび、主人公の身体を求めるエロさは最高です。とても、上手に描かれています。

    気になるのは、純粋な恋愛モノとして読んでいるせいか、題名が合わないような気がします。
    なので、マイナス1にしました。

すべてのレビューを見る(707件)

最近チェックした作品

Loading

こちらも一緒に買われています

Loading

おすすめ新着作品

Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading