会長 島耕作

あらすじ

会長に就任した島耕作(しま・こうさく)。業界への利益誘導を目的とする経済連から距離を置き、個人加盟で国益のために活動する経済交友会を中心に「財界活動」をおこなうことにした。島が尽力するのは、日本の「農業問題」。食糧自給率と国内の雇用を確保するため、新たな農業モデルの確立を決意する。会長となり、会社という枠に縛られずに活動する島の舞台は全世界。日本の国益を背負って、より大きなステージで島耕作は活躍する。

この作品のシリーズ一覧(12件)

まとめ買い 1話ごと購入
作品の購入には会員登録/ログインが必要です
  • 全選択
  • 全解除
  • ▽最大20話まで選択できます▽

現在表示中の話数を一度に全部選択できます

/99話へ

入荷お知らせ設定

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用には 会員登録ログインが必要です。

ユーザーレビュー

  1. 評価:5.000 5.0

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    ますますグローバル!

    ネタバレありのレビューです。表示する

    あの島耕作がこんなに日本の事世界の事を考える事になるなんて課長編の頃に誰が思ったことでしょう。特にエネルギー問題など今現在の問題にも取り組んでいてとてもおもしろいです。この辺にくると作者の今現在の考え方がかなり反映されているのかなぁと思います。そのうち島耕作は加地さんの派閥から代議士に立候補するんじゃないかと思ってしまいます。

  2. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    ネタバレありのレビューです。表示する

    実際の経済の裏が垣間見える作品。某経済団体や経済界のお偉いさんたちがどんなふうにして日本を動かしているのかよく分かります。東京オリンピックなど実際の時事についても触れているのでより面白味があります。

  3. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    すばらしい!!!

    とうとう会長にまでなった島耕作がこれからは自社のためだけではなく、日本の経済のために動き出す!!!
    相変わらずの意思の強さとニュートラルな感覚を持ち合わせて、次々と新しいことを吸収して理解し、次どのように動くべきか考察しながら、突き進んでいく。
    66歳になってもいつまでも人としての魅力を失わない島耕作に周りの登場人物も読者である私たちも魅了されていく!!!
    ぜひ読んでください!!!

  4. 評価:4.000 4.0

    このレビューへの投票はまだありません。

    いくつになっても

    目尻にはシワ。頭も白いものがいく筋もあるけれど、その分余裕が出てきて、年をとったというよりも渋みが出て良いですね。
    ついに会長まで来てしまった島耕作。なかなかのサクセスストーリーで、こうなれる人は一握りどころか更に少ないのだろうけど、島さんなら納得!
    (=´∀`)まだ全部読んでいないけれど、ステキな島さんに会えますように。

  5. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    島耕作シリーズは『課長』がメジャーなのかもしれないですが…どれも読みごたえがあります。学生から順に読んだ方が話の流れがわかりおもしろいとは思いますがどれから読みはじめてもいけると思います。他の方も書いてましたが他作品のキャラもいたり~自分はその作品を読んでから『会長』を読みましたが、あのときの!!感動です。

すべてのレビューを見る(24件)

最近チェックした作品

Loading

こちらも一緒に買われています

Loading

おすすめ新着作品

Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

おすすめ特集