みんなのレビューと感想「いとしのニーナ」(ネタバレ非表示)

顧客満足度No,1

めちゃコミック

いとしのニーナのレビューと感想

いとしのニーナ

いとしのニーナ

イトシノニーナ

みんなの評価

評価:5.0 3件
評価:4.0 0件
評価:3.0 0件
評価:2.0 0件
評価:1.0 0件
全ての内容:全ての評価 1 - 3件目/全3件
  1. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    5人の方が「参考になった」と投票しています。

    いくえみさんワールド

    全開です!!よくこれだけ登場人物の気持ちを表現できるものだなぁ…とベテランの作家さんにこんな感想失礼だとは思いますが、書いちゃいます。

  2. 評価:5.000 5.0

    14人の方が「参考になった」と投票しています。

    リアルで怖くなる心理描写

    出だしから衝撃的で 引き込まれ一気読みでした!

    女性コミックですが 画も雰囲気も 青年コミックの
    ようで男性にも お薦めです

    成り行きで 加害者もどきになってしまった
    高校生の主人公と 被害者JKの恋愛模様

    こんな出会い方で なかったら。。

    思春期男子の思考回路や 男同士の距離感が
    生々しいくらい リアルです

  3. 評価:5.000 5.0
    by n.eco

    このレビューへの投票はまだありません。

    一気読み

    何なんだろう。
    いくえみ先生の作品は、スピード感ていうかページめくるスピードが他の漫画家さんと段違いに上がってしまう。個人的にはだけど。

    1話の一言目と終わりの台詞が巧いというか、オシャレといく、そう来るかーー!参りました!みたいな。
    洒落た言い回しはいくえみ先生のが一番すきです。

    主人公であろう、あっつは、何かもーイイやつすぎてちょっとモヤモヤしましたー笑
    もっと器用に生きれるのにー!みたいな。
    でも、そんな不器用な彼みたいなのが大好きなんです。笑
    自分に都合のいい考えをみんな個々で持ってたり、罪悪感とか自己嫌悪とかはたまた正義感とか?
    絶対みんな感じたことある感情をうまーく、それはまたうまーく表現されてて脱帽。

    いくえみ先生のマンガは、どれも一筋縄ではいかない、でも人間の性というか本質みたいなのを突きつけてくるから、読後いつも考え込んでしまう。それは、良い意味でね。

    登場人物みんな幸せになってほしいって心から思ってしまう人間模様が広がっております。

全ての内容:全ての評価 1 - 3件目/全3件