みんなのレビューと感想「放課後カルテ」(ネタバレ非表示)

顧客満足度No,1

めちゃコミック

放課後カルテのレビューと感想

放課後カルテ

放課後カルテ

ホウカゴカルテ

みんなの評価

評価:5.0 51件
評価:4.0 18件
評価:3.0 11件
評価:2.0 0件
評価:1.0 0件
全ての内容:全ての評価 1 - 10件目/全80件

※このページはネタバレ非表示のページです

ネタバレありのレビューを見る
  1. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    6人の方が「参考になった」と投票しています。

    本当におすすめです

    ネタバレありのレビューです。表示する

  2. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    解りすぎて辛い

    カルテ1を読んだだけですが、私も子供の頃からあまり知られていない病気にかかり医者からさえもサボリ病的な言い方をされていつも辛い想いをしてきました。
    長い間辛い想いをかかえたまま、痛みも不調もかかえたまま、随分経って病気なことがわかりひどい言い方をした医者に事実を知らせたくなりました。
    子供を持つ親御さんは勿論のこと、医者もご自身が知らない病がまだまだたくさんあることを知ってほしいです。
    カルテ1だけであまりにも辛すぎて私は先を読めそうにはありませんが、子供だけではなく、大切なご家族がこういう病にかかることもあるんだと知るために、読まれることをおすすめします。

  3. 評価:5.000 5.0

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    今までになかった本でした

    『もしかしたらあの時のあの子もそうだったのかも』と思うような事が読み続けていくたびにありました。それは、自分の子供の事であったり、自分の幼少期の事であったり、回りの友達の事であったり、誰かから聞いた話であったり、色々でした。
    『病』は『気』づけて『病気』と診断されるのだと思いました。
    回りの気付き、気にかける事の大事さを改めて学びました。

  4. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    6人の方が「参考になった」と投票しています。

    小学生や、小さなお子さんがいる親御さんには特に読んで頂きたい。
    病気は知識が必要な難しい内容もありますが、丁寧に描かれているため分かりやすいです。
    トントン拍子で進む話に、現実ではそううまくいかないと否定してしまう気持ちもありますが、それよりも自分に置き換えたり、子供を想ったり、どの話もとても考えさせられる内容です。

  5. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    5人の方が「参考になった」と投票しています。

    これはすごい。

    内容も面白いし、いろんな種類の病気について知ることもできます。
    知人に同じ病気の人間がいるけれど、こんな風に辛いんだと気づかされる話もありました。
    あと、読み進めるごとに子供ってすごいなぁとしみじみ。
    どこがすごいのかは読んでいただければお分かりいただけると思います…。

    うー、早く続きが読みたいです。

  6. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    8人の方が「参考になった」と投票しています。

    一つ一つのSTORYに凄く惹き付けられた

    人ってどのタイミングで子供世界から大人世界に移行するんだろ?放課後カルテの見所は様々な病気や怪我の知識だけでなく、子供世界と大人世界がきっちり書き分けられてる所だと思う。子供と大人…同じ時間と空間を共有してるのに見えてる景色が全く違うんだ。

  7. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    6人の方が「参考になった」と投票しています。

    学校で起きる様々な異変が読みやすく、またドラマティックに描かれています。
    子どもの異変は、学校だけが原因でもないし、目に見えるものばかりでもないと、とても勉強になります。
    親でも先生でも、子どもから目を離してはいけないことや、専門的な知識と判断がいかに大切かが見に染みました。

  8. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    4人の方が「参考になった」と投票しています。

    勉強になる、それ以上に感動

    とっても素敵な漫画。他の方も書かれていましたが、ドラマにして欲しい。
    病気のことを知れて勉強になるのと同時に、子供同士・大人と子供のやりとりが泣ける。ラストはしっかり感動させてくれます。
    久々に出会った読む価値のある漫画。

  9. 評価:4.000 4.0

    10人の方が「参考になった」と投票しています。

    勉強になる

    子供の病気 親の病気
    どれも 精神的なものが 大きく関係していて
    悲しくなることもあるけど
    保健医さんが 的確に見つけ出して
    解決への道を 辿ってくれます

    どの家庭にも 隠れている可能性があると
    思うと
    とても 他人ごととして 見過ごされるべき
    ではないなと
    真剣に 読んでしまう内容でした

    2話完結型のストーリー構成で
    とても わかりやすいです

  10. 評価:5.000 5.0

    13人の方が「参考になった」と投票しています。

    子供の問題は 大人が考えてる以上に複雑

    とても 興味深く 面白い作品です
    ドラマ化しても いいくらい。。
    全ての大人に 読んでいただきたい。。!

    産休の養護教諭の代わりに 学校医として
    派遣された 大学病院小児科医の牧野
    医師としての能力は ずば抜けているが
    ぶっきらぼうで無愛想。。
    対人面に難ありの牧野が 病気を通して
    子供達の心 & 背景にある家庭問題に触れ
    自らも成長していく。。

    医師としての視点から いち早く子供の不調を見抜き
    スーパーDrの如く対処していく様子には
    爽快感を覚えます☆

    怪我や病気を抱えた事によって
    思い悩む子供達の 心理描写には胸を突かれ
    ましてや 病気の原因が 家庭環境問題から
    くる場合には。。 どうしようもないことでも
    大人としての責任をひしひしと感じます

    医療ドラマ 兼 学校モノという感じで読みやすい
    オススメです♪

全ての内容:全ての評価 1 - 10件目/全80件