悪の教典

悪の教典
  • 完結

あらすじ

先生も、生徒も、親も、みんな怪物! 頻出するトラブルを解消すべく、とびきり有能な英語教師が暗躍する。その果てに待っていたのは、犯罪史上に残る未曾有の大事件だった!! 貴志祐介の話題作を完全漫画化した、漆黒のスクール・サイコホラー。

まとめ買い 1話ごと購入
作品の購入には会員登録/ログインが必要です
(無料配信中の話はどなたでも読むことができます)
  • 全選択
  • 全解除
  • ▽最大20話まで選択できます▽

現在表示中の話数を一度に全部選択できます

/96話へ

入荷お知らせ設定

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用には 会員登録ログインが必要です。

悪の教典 のスタッフレビュー

おーじ

学校社会の秩序を乱す者は排除する…急展開ならぬ急転回を見逃すな!

完全無欠な教師の本当の顔は? 熱血学園物語から一転!

頭脳明晰で生徒思いの高校教師・蓮実。さわやかなルックスと人当たりの良さも手伝って、生徒だけでなく同僚や保護者からも人気が高い。そんな彼が受け持つのは、問題児だらけと噂の2年4組。ここれも彼は、クラスを良い雰囲気に導こうと奮闘します。しかし、彼が良いクラスづくりを目指しているのには他に理由があったのです…。

クラス内でのいじめや生徒へのセクハラなど、現実でもたびたび問題になる事件に立ち向かいつつ、物語は思いもよらぬ方向へ展開していきます。

貴志祐介先生の同名小説が原作。実写映画化も話題沸騰だった本作、ぜひお楽しみください!

常軌を逸脱した危険すぎるストーリー! 面白すぎる問題作

フレンドリーな立ち振る舞いと、学校の小さな悪すら見逃さないという正義感を持った蓮実は、まさに先生の鏡。教育現場が抱える悩みたちを次々と解決していくので、はじめのうちは熱血教師の学園物語なのかな? と思ってしまうかも。しかし、じわじわと覚える蓮実という教師の違和感に、あなたもだんだん恐怖を覚えるはず。そして物語は驚くような展開へ…。

ネタバレになってしまうので詳しくは書けませんが、今か今かと処刑台の順番待ちのような気分になってしまうようなシーンも目白押しで、思わず身が震えます。物語の異常性がメーターを振り切っているので、事前に心の準備が必須。 一体誰がこの惨劇に誰が終止符を打つのでしょうか…!?

2017/02/14 13:00

ユーザーレビュー

  1. 評価:4.000 4.0

    3人の方が「参考になった」と投票しています。

    後味が悪いけどクセになる?

    ネタバレありのレビューです。表示する

    前半は残酷に人を殺した挙げ句身代わりを仕立てたり、弱点を握って脅迫するなど、緻密で残忍な蓮見が描かれていて引き込また。後半みやを殺した後からクラス全員の殺戮を決断したのは、前半の蓮見とは違う人物ではないかと思えるほど雑な印象があった。映画『バトル・ロワイアル』を思い出した。
    みやを手にかけるとき躊躇した場面、両親を殺したいきさつ、前の赴任先での事件の全貌などもっと掘り下げて欲しかった。終わりかたが次もありそうな余韻を持たせていたので、続編があれば読みたい。

  2. 評価:4.000 4.0
    by 匿名希望

    11人の方が「参考になった」と投票しています。

    読むならコレ!

    ネタバレありのレビューです。表示する

    小説はとにかく文章が稚拙で、誰がああしたこうしたこう言った、ばかりで苛々した
    映画はただのパニックムービー
    漫画が一番出来が良いので、読む(見る)なら漫画をオススメ!!
    サイコパス側の目線・思考で話が進むので現実のサイコパスが大好きで、FBI心理捜査官やマーダーズケースブックを読み漁った私でも満足出来る仕上がりになっている
    絵も凄く綺麗でリアル、良からぬ事を画策している時の蓮実やツリーの表情には本当に良い意味でゾクゾクする
    生徒達もそれぞれ個性豊かに描かれていて誰に感情移入してもハラハラしながら読めるだろう
    マイナス1は、例えば
    『フェンスを乗り越えて飛び降り自殺したと見せかける』→上履きはフェンスの内側に偽造遺書と共に残し、被害者は蓮実が担いで乗り越えた
    →掌や指、ソックスの足裏側にフェンスの汚れが残らない為、他殺と判断される可能性にあの蓮実が気付かない?
    と言った具合に、いやいやそれはちょっと無理があるでしょwww と云うシーンが幾つか出て来る
    賢くて用意周到なサイコパスだからこそ反って詰めの甘さが目に付くし、あーあ、フィクションだなーorz と思ってしまう
    1人だけのつもりだったのに2人殺しちゃった、だったら全員殺っちゃえー!!も、有り得ない
    仮に全員殺るならあの物的証拠が残ってなくとも、あんな簡単に言いくるめられる程、日本の警察は甘くないよ!等の、
    終盤のやけくそなストーリーの粗さが原因なので、問題があるのは原作で漫画に罪は無いので少々申し訳無いが、
    漫画単独での評価なので敢えて減点させて貰った

  3. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    6人の方が「参考になった」と投票しています。

    原作に忠実で素晴らしい!

    小説も読みましたが、それがそのまま漫画になってる感じで素晴らしいです。

    一つ一つの場面で緊張感もありますし、人の心理描写も◎です!
    影の付け方が非常に上手いのだと思います。
    絵がとても綺麗で読みやすいです。

    私は映画は少し残念だと思ってしまいましたが、漫画は読んで正解だったと思ってます。
    原作知ってる方にもオススメできます!(^ ^)

  4. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    内容もすごくつくられてて
    ハラハラして面白かったです

  5. 評価:4.000 4.0

    9人の方が「参考になった」と投票しています。

    追い詰められる恐怖

    有能な人気教師の貌を持つサイコキラーが
    担任を受け持ったクラスの戦慄のサバイバル

    映画は 残虐さに只々 圧倒されました。。!
    コミック版は 細部が 分かりやすいです◎
    サイコキラー蓮見が イケメンに描かれていて
    見た目の良さとは裏腹の 子供の頃の回想シーン
    には ゾワリ と粟肌が立ちました

    中盤以降からは 感覚が麻痺してきます
    胸糞悪い気持ちを切り替えて サイコホラーとして
    割りきれば なかなか面白い作品です

すべてのレビューを見る(165件)

最近チェックした作品

Loading

こちらも一緒に買われています

Loading

おすすめ新着作品

Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

おすすめ特集