ボクを包む月の光 -ぼく地球(タマ)次世代編-

  1. めちゃコミック
  2. 少女漫画
  3. 花とゆめ
  4. ボクを包む月の光 -ぼく地球(タマ)次世代編-
ボクを包む月の光 -ぼく地球(タマ)次世代編-
  • タップ
  • スクロール

作品情報

  • 1~ 2話を無料配信中!

作者
日渡早紀
雑誌
花とゆめ
ジャンル
少女漫画
出版社
白泉社
タグ
冒険 SF
配信話数
全267話完結(30pt)

あらすじ

蓮は両親の不思議な能力に囲まれて育った7歳。でも学校でそのことを話しても嘘つき呼ばわりされるばかりで…!? 輪と亜梨子の息子・蓮の冒険を描く『ぼく地球(タマ)』次世代ストーリー

この作品のシリーズ一覧(2件)

まとめ買い 1話ごと購入
作品の購入には会員登録/ログインが必要です
  • 全選択
  • 全解除
  • ▽最大20話まで選択できます▽

現在表示中の話数を一度に全部選択できます

/267話へ

入荷お知らせ設定

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用には 会員登録ログインが必要です。

ユーザーレビュー

  1. 評価:5.000 5.0

    3人の方が「参考になった」と投票しています。

    今だから描けるもの

    ぼく地球の完結から数十年。かつて、ぼく地球にハマって「自分も転生者じゃないか?」、「月基地の仲間じゃないか?」と思い込んだ若者が量産されましたね。輪廻転生の一大ムーブメントを引き起こしたぼく地球の続編です。
    厨2病真っ盛りだった中高生も大人になり、皆さん落ち着かれた事と思います(笑)
    今だから、作者日渡さんも私達読者も次世代編という形で「ぼく地球」に向き合えるんでしょうね。
    シオンとモクレンの想い、輪やありすの想いが昇華された作品です。

  2. 評価:4.000 4.0
    by 匿名希望

    3人の方が「参考になった」と投票しています。

    みんなのその後が見れて嬉しい!

    ネタバレありのレビューです。表示する

    絵柄は前作とはだいぶ違ってきていますが、それさえ気にならなければ嬉しい続編だと思います。

    輪くんの幼い頃の葛藤やありすを愛する気持ちがより伝わりました。

    ふたりの子供蓮くんが主役になりますが、蓮くんは本当に子供らしい子供っ!!って感じでハラハラしながらも応援しちゃいます。

    ミクロくんがヘタレキャラになってるのが少し残念ですがカチコちゃんと幸せそうなら良かったです!

  3. 評価:5.000 5.0

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    興味深い

    ぼく地球のリアル世代です。
    久々にぼく地球見てたら、続編がある事を始めて知り読み始めました。
    木蓮と紫苑、ありすと輪、そして蓮。その周りを取り巻く当時のメンバー。
    これから先がとても楽しみです!

  4. 評価:4.000 4.0

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    やっと見れた!

    遠い昔、何度も何度も読み返した漫画。大きくなって続きも気にならなくなって何年も経って、やっと最終回を読みました。なるほど!!

  5. 評価:5.000 5.0

    4人の方が「参考になった」と投票しています。

    続編だけど

    次世代ってどうなんだろ、と軽い気持ちで読み始めました。帽子の記憶以降は本編を読んだような満足感で、完読です。
    素敵だな、と思いました。

すべてのレビューを見る(171件)

みんなが読んでるおすすめコミック

最近チェックした作品

Loading

こちらも一緒に買われています

Loading

おすすめ新着作品

Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

おすすめ特集