保護者失格。一線を越えた夜のレビューと感想

保護者失格。一線を越えた夜

ホゴシャシッカクイッセンヲコエタヨル

みんなの評価

レビューを書く
全ての内容:全ての評価 1 - 10件目/全4,952件

※このページはネタバレ非表示のページです

ネタバレありのレビューを見る
  1. 評価:3.000 3.0

    まさか、最後に急展開

    ネタバレありのレビューです。表示する

    長い間読み続けてきました。初めの頃はシブメンの叔父さんが父娘ほど離れた姪と背徳の関係ということで、紆余曲折あるのは当然だと思って読んでいたけれど、何度も話のアップダウンがあり、最近はダラダラしてて飽きて来た感じでした。
    しかし、最終回の兆候もなかったのに突然時間軸が飛んで一気に数年後へ。正直長年読んできた読者としてはおいてけぼり感が強く納得いかない最後でした。叔父と姪は結婚できないので、ふたりの関係が続くということは。ハッピーエンドなのか、バッドエンドなのか、意見が別れる最後になりました。

    85人の方が「参考になった」と投票しています

  2. 評価:3.000 3.0

    by 枝豆
    最終話まで読んだ感想です。

    ネタバレありのレビューです。表示する

    ここまで続いたのに、まるで打ち切りのような終わり方。
    長く続けすぎて収集がつかなくなったのかな?という印象を受けました。急に数年後に飛び、ちづるが教師になり、読んでる方からしたら読み飛ばしたかな?って感じです…
    辛口な感想ですが、読んでいて楽しかったのは2人が付き合うまで。そこで終わっても良かったのに。というのが個人的な感想。
    あと、ちづるのお母さんがちづるそのもの。生き写しみたい。
    もしかして幸久さんはちづるのお母さんの代わりとしてちづるを抱いてたのではないか…とか色々思っちゃいますね…少なくとも好意はあったんじゃないかなぁ…

    62人の方が「参考になった」と投票しています

  3. 評価:2.000 2.0

    途中までは

    ネタバレありのレビューです。表示する

    途中までは良かったんですが、後半はダラダラと続いてる感じで、何だか飽きてしまってしばらく読んでいませんでした。結局、ポイントが余ってたので全部読みましたが、あの終わり方、禁断の関係にする意味、あるんでしょうか?禁断の関係だけに、どういうラストに持っていくんだろうと思って読んでいたのに、結婚もできない、おおっぴらに付き合ってますとも言えない、今までの関係をまだダラダラ続けるのか…。結局何も変わってないし。まぁ、ちづるの叔父さん大好き~!叔父さんしかいない~!みたいな気持ちがあるので、わからなくもないけど、この先も同じ様なことが続いていくのかと考えると、これがマンガのラストとして良いのかどうか。描き方も、いきなり時間が飛んで先生になって独り暮らししてて、夏休みに帰省したとか、環境が変わり過ぎてて、ん?となってしまいました。
    かなりがっかりさせられるマンガでした。

    51人の方が「参考になった」と投票しています

  4. 評価:1.000 1.0

    by 梨伽
    原作×作画

    ネタバレありのレビューです。表示する

    原作者なのか原案者なのか?
    この方の作品はダラダラ系が多く、長くなれば長くなるほど、評価が悪い方向に進むような作品が多いです。
    一方、作画担当の方は、苦手なコマがあるのか? それとも忙しいのか?
    作画の乱れが気になります。

    作品自体は、初期からイトコ登場前まではかなり良かった。
    けれど、そこから先は悪い意味で迷走しまくり。
    皆さんが仰るように、親友の結婚式辺りでストーリーを区切っていれば、いい作品で終わったかもしれませんね。
    けれど今は、本当に迷走してる。

    自分勝手に彼女を振り回す感情的で余裕が無い大人×成人してるけど頭は常にお花畑の痛い大学生、みたいな話になっている気がします。
    最初がかなり良かっただけに残念でしかない。

    叔父さん……最初は格好良かったのにね

    191人の方が「参考になった」と投票しています

  5. 評価:3.000 3.0

    by 匿名希望
    やっと完結した。って感じ。

    ネタバレありのレビューです。表示する

    「めちゃコミ」見るきっかけになったのが、このマンガだったけど。
    イラストがかわいいのと、丸文字?になって、見やすかった。後半?は、いつまでも進展してない感じに思えて来て。
    読む回数が減ってしまった。

    お酒飲んで酔っ払ったり、会社に就職してたりしてたはずだから、とっくに、二十歳過ぎてる物だと思っていたのに。

    久しぶりに、ラストまで読みきったけど。
    まだ二十歳。
    成人式迎え、数年後、小学校の先生になって。

    久しぶりに実家に帰る設定で、駅に迎えに来た、幸久さん?の姿見た時、
    「誰、この人?」って思った。

    変わりすぎでしょ。分からなかった~💦

    早く終わらせなきゃ❗❗って、気持ちがあるのかな❓って思いました。

    なんか終わりかたも、未来の結末かと思ってたのに、ちづるが産まれた頃の話になってたので、そんな終わり方❓って

    ガッカリしました。

    38人の方が「参考になった」と投票しています

  6. 評価:1.000 1.0

    by yui@
    おじさん変幻自在

    毎回更新が楽しみだったのが
    遠い昔のような感覚になるほど
    ・絵柄の変化についていけない
    ・忙しい??のか更新が遅い
    ・まだまだ先の見えないストーリーの進展のなさ

    作者もレビューを反映してるのか
    ??分からないけど
    おじさん老けすぎ

    おじさん若返る

    おじさん若すぎ

    おじさん老ける
    そして病的に痩せる

    むしろ病気抱えてんのかな??

    もうおじさんが変幻自在すぎて
    内容が入りません(笑)

    ちづる今回の更新で
    肥えた気がするのは気のせい??

    もう読むのを諦めたくなるが
    やっぱり気になって買ってしまう…(笑)
    この漫画を読むためにめちゃコミ会員になったから、
    どうかこれ以上残念になりませんように…。

    160人の方が「参考になった」と投票しています

  7. 評価:3.000 3.0

    by 유카
    幸せとどん底の繰り返し

    禁断愛だとはわかってるし、すごく絵も中身もエロさも素晴らしく全話購入しているけれど…

    幸せとどん底の繰り返しで、そりゃあ身内みたいなので障害もあるけど、女の子ばかり不幸になってる感が否めない。

    一気に台風のごとく不幸が続く。更新に時間かかるから、やっと更新されても『またエロ、ちょい幸せ、どん底の繰り返しか』って、正直いけすかない。

    長引くにも程があるので、そろそろハッピーエンドで終わらせて欲しい。なんでちづるだけって思ってしまう。空君とか元カノとか一気にやらんでもいいと思う。

    最後まで読む予定だけど、低迷期から脱出してくださると有難いです。

    124人の方が「参考になった」と投票しています

  8. 評価:1.000 1.0

    あまりに ガッカリで。。

    ネタバレありのレビューです。表示する

    思わず レビューです

    最初の方だけ読んで しばらく遠ざかっていたら
    何だか 無料特別編は出てるし
    レビューも凄いことに。。
    続きは。。読まなきゃ良かった !!!!
    ★5 → ★1に 暴落です

    始め可愛かった ヒロインちづるも だんだん
    色褪せ 大人なのに 世界は叔父さんonlyの
    子供っぽい子に成り下がり 叔父さんも37話以降
    背徳感なしで もうタイトル関係ないです

    38話のアルバイト以降 無理矢理作った感で
    従兄弟の登場と両親の法事で完璧嫌になりました

    一線こえた13話くらいで完結 or 長くても
    34話あたりの親友の結婚式までの方が
    作品としての価値を保てたと思う。。
    せっかく単行本にもなったのに
    売れるからって 無理に引き延ばして
    作品ダメにしたら本末転倒では?

    漫画家さんも忙しいのか
    画も乱れて 顔が変わってきてるし
    始めは 画+ストーリー良かっただけに
    残念でなりません

    244人の方が「参考になった」と投票しています

  9. 評価:2.000 2.0

    by 匿名希望
    面白いけど急展開過ぎる

    真面目で優しい叔父との背徳の関係、ラブシーンも良く、楽しく読み進めてきましたが…最近は叔父のキャラが鬱陶しく思うようになってきました。
    オトナな叔父がつい嫉妬しちゃうギャップは良いですが、複数回描かれるとギャップ萌えより幼稚でしつこく感じます。
    また叔父の行動について、隠さなければいけない関係に罪悪感を持っている割に「つい」とはいえ嫉妬があからさまな上、誰かに見られそうな場所でディープキスとは。
    振る舞いと心理もすごく身勝手…。
    ちづるは大事な大事な親の十三回忌の日に家に帰ったら叔父にとろけまくりだし。
    ラブラブは良いけど軸もブレブレな感じで、お互い悩みやら葛藤やら深みはあると思うのだけど、もう少ししっかりしてほしい感じです。

    あとキスとラブの時のちづるの口のよだれが気になります。
    糸引きすぎな気がするのと、毎回顎先まで垂れるってよほど締まりがないか分泌量多すぎじゃ…
    表情とかはとても好きですが。

    なんだかんだ言いつつ続きは見ていますが、だんだんストーリーよりキャラにもやもやしてくる雰囲気の漫画だと思いました。

    あと、成人式からの突然のちづる小学校教員への急展開。急展開過ぎて、読み初めは頭のなか???状態でした。

    35人の方が「参考になった」と投票しています

  10. 評価:1.000 1.0

    全話読んだ感想★3から★1に変更。

    長い間お疲れ様でした。禁断の関係でドキドキハラハラする回もあり、絵も上手くて感情の描写が丁寧で、楽しんで読める回もありましたが、、、。

    空君はともかく、律子さんが出てきた意味は何だったのでしょう?あれがいい意味でのターニングポイントとなって欲しかった。結局とくに千鶴も幸久もお花畑変わらず、時間軸もいきなり飛んで最終回…。これはある意味バットエンド。最後のコマも、これどういう意味???です。

    最終回では千鶴のこれから先が思いやられますしこれじゃ叔父に怒りさえ覚える。最終回以前の千鶴は何も悪くない。何故なら社会に出るまでは、まだ何も分からない年齢だから。それを教えるのが周りの環境もだけど、家族である叔父の幸久の立場であり役割。仮にも里親でしょうが。結婚出来る訳もなく、堂々とした関係に出来る訳でもない。一般的な幸せを感じる事が出来ない千鶴だけ不幸になっていく感がすごい。読者にも色々と年齢層があるわけで。多少考えた最後にして欲しかった。これじゃ高校生までが読むただ主人公達が幸せになるありがち少女漫画みたいです。漫画だと言われればそれまでだけど。

    そもそも最後まで読んでみて思った事は2人を禁断の関係にした意味は無い、です。
    単行本も持ってたのに、人気がある作品だけにこんな終わり方、ガッカリしました。

    30人の方が「参考になった」と投票しています

全ての内容:全ての評価 1 - 10件目/全4,952件