ホーリーランド - 森恒二 | 青年漫画

顧客満足度No,1

めちゃコミック

漫画:ホーリーランドの詳細

ホーリーランド
  • 1話を無料配信中!

ホーリーランド

ホーリーランド

作者
森恒二
雑誌
ヤングアニマル
ジャンル
青年漫画
タグ
バトル 人間ドラマ メディア化 ダーク 柔道・格闘技 ボクシング ヤンキー

ホーリーランドのあらすじ

”神代ユウは高校生だが、学校にも家庭にも身の置き所がなく、自分の存在を確認できずにいた。ユウはあるきっかけで、ボクシングのワン・ツーを覚え、夜の下北沢で狩りをする。ヤンキー狩りといっても能動的なものではなく、ヤンキーらにからまれ自分を守るためだったが、結果””下北ヤンキー狩りボクサー””の名をつけられてしまう。自分の居場所(ホーリーランド)を探して夜の街にいたユウだが、目的とは裏腹に事件はエスカレート、ついにはヤンキー達に差し向けられた柔道部の男とタイマンをはることになってしまう。自分の存在をかけたユウの戦いが今はじまる!”

ホーリーランドのレビュー

  1. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    全巻読みました!
    ボクシングに興味のない私でもスラスラ読むことできました。何回でも読み返してしまいます。

  2. 評価:3.000 3.0

    このレビューへの投票はまだありません。

    めちゃくちゃおもろいです。
    主人公がまた弱いのに才能がある皮肉なストーリーにも引き込まれますね。
    続き楽しみです。

  3. 評価:3.000 3.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    まだ読み始めですが、追加購入したいような、、主人公がもまれながら?たくましくなっていく様を見届けたい!
    他の方のレビューにある技の説明もあるようなので、護身術的な感じで教科書にもなるかな?
    ポイント来たら読みたいです。

  4. 評価:3.000 3.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    まさに成長物語

    ネタバレありのレビューです。表示する

  5. 評価:3.000 3.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    高校の時の思ひ出

    伊沢の真似をよくしました!

    喧嘩はしたことないけど。

    思わず真似したくなるような格闘漫画です。

  6. 評価:3.000 3.0
    by 惑星

    このレビューへの投票はまだありません。

    まだ

    少ししか読んでないが、暇なときがっつりよんでみようかなと。個人的には当たりハズレの差が大きそうな気してます

  7. 評価:3.000 3.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    ネタバレありのレビューです。表示する

  8. 評価:4.000 4.0
    by 匿名希望

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    友情と成長の物語

    ネタバレありのレビューです。表示する

  9. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    話数が多いのでまだ途中です

    本当にまだ途中ですが、以前に無料になったのを読んでみたら、見事にハマった作品!どうしても続きが気になって、課金して読み進めている最中です!
    女性でも好きなら楽しめる作品だと思います。私は買って良かったです。

  10. 評価:4.000 4.0

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    男の世界

    弱い主人公が、強くなって行く姿は、かっこいい。
    喧嘩が多いのですが、技の解説がありわかりやすい。

    自分の居場所を確保する為、友達の為、戦う姿はいいです。
    とにかく、長いのですが、脇役キャラが個性的で飽きません。
    どんどん、読んでしまいました。
    男の世界だけど、女子でも楽しめます。

  11. 評価:4.000 4.0
    by 真早

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    男の友情が熱い!

    すごく良かったし、一気に読みました。
    脇役がめちゃくちゃいい感じだし…

    ただ、最後が惜しいな…

    どうなったのかは分かるけど、ここは格好付けず、読者に優しくあえてもっと分かりやすくて読者が望んでるシーンが最後に欲しかったです。

    フランス映画みたいにベタじゃなく終わらせるには、ちょっと力量不足⁈
    少し物足りなさが残ります。

すべてのレビューを見る(11件)

ホーリーランドに関する記事

ホーリーランドのあらすじ

1話~10話
学校にも家庭にも身の置き所がなく、自分の存在が確認できない高校生・神代ユウ。ボクシングのワン・ツーを覚えた彼は“ヤンキー狩り”をするハメになり、夜の街の戦いに巻き込まれていくが…!?
11話~20話
“ひきこもり”の末に自殺未遂に至ったユウの心は極限まで追い込まれていた。そんな時、ボクシングのワン・ツーを覚えたユウは、自分の“居場所(ホーリーランド)を探して夜の街へ。いつしか“下北ヤンキー狩りボクサー”と名付けられ…。
21話~30話
自らの“居場所(=ホーリーランド)”を求めて、前に進むことを決意したユウ。その前に現れた空手使いの少年は!?
31話~40話
いつしか「下北ヤンキー狩りボクサー」として恐れられるようになっていたユウだが、二人の少年、シンとショウゴとの出会いにより、わずかながらも自分の「居場所」を見つけることができた。しかしそんな彼をヤンキー達は放っておかず…!?
41話~50話
ようやく自分の<居場所>=友達を見つけたユウだが、ヤンキー達は友達・シンを襲い、重傷を負わせてしまう。自らの<居場所>を喪失したユウの絶望と怒りは極限に達し、街のヤンキーを狩り始める。そして事件の首謀者・カトーに辿り着いたユウは…!?
51話~61話
親友・シンが襲われ重傷を負わされたことで、ユウの怒りと絶望は頂点に達した。街のヤンキーを次々と狩りはじめ、事件の首謀者・カトーを倒したユウ。だがそれでも暴走は止まらず、ついにマサキと激突することに──!!
62話~81話
親友・シンが襲われ重傷を負った事件を契機にユウは暴走を始め、ついに“路上のカリスマ”伊沢マサキと激突することになる。戦いの中、ユウは正気を取り戻すが“力”を失ってしまう。ヤンキー達の格好の標的となってしまったユウは連戦連敗を喫してしまい…!?
82話~101話
マサキとの因縁を終わらせようと、世田商・吉井が放った刺客・タカ。彼の罠に嵌ったマサキを救おうと、己の力をヤンキーたちに見せつけるユウだが、その力に対抗心を燃やす剣術使い・タカもまた己の“剣”に自信を持っていた。予断を許さない戦いの帰趨は─!?
102話~121話
世田商・吉井が“路上のカリスマ”伊沢マサキとの因縁を終わらせるべく放った刺客・タカ。罠にはまったマサキを救おうと、ユウは剣術使い・タカと対マンをはる。激突する両者の拳と剣──ユウはかろうじて勝利をおさめたが、その戦いを間近で見ていたショウゴは…!?
122話~141話
ユウの壮絶な戦いを目撃したショウゴは己の強さを確信するためユウに挑戦するが、ユウの圧倒的な闘技を前に何も出来ず、傷ついた心を抱えたまま姿を消してしまう。「ショウゴ敗退」の知らせを受けた空手道場の長田は、ユウを言葉巧みに道場へと引き入れ、完膚なきまでに倒すが…!!
142話~161話
空手の長田、ボクシングの山崎…次々と行われる戦いの中で、ユウは自分を見出せるのか…!?
162話~181話
学校屋上での“山崎道場”を卒業したユウは、いよいよヨシトにリベンジを申し出た。皆が注目する中、カリスマ・伊沢マサキからは“お前が街の代表だ”とも宣言された。そして、ユウは…!!
182話~201話
再度、ヨシトとの闘いを決断したユウは山崎に弟子入りし、新しい関係を作った。そして、闘いの時、ユウは──!!
202話~221話
名実共に街のトップになったユウ。しかしそれも束の間、街には新たな暗雲が…!?
222話~241話
街に居場所をみつけたヤンキー狩り・神代ユウ。その街に入り込んだ脱法ドラッグ“トゥルー”から聖地を守るため、ユウが戦いを始める!
242話~261話
街に脱法ドラッグ“トゥルー”が広がり始めた。暴力とクスリを使い、多くの街を荒らしまわってきたキング一派の仕業だった。そしてユウたちを執拗に狙う八木はキングと合流、ユウの大事なマイを拉致しようとする…。怒りが収まらないユウはキング一派の掃討を誓い、その身を再び闇に沈めた──。
262話~281話
若者を蝕むドラッグがユウの街にひろまり、大事な恋人にも危険が及んでしまった。ユウは元凶であるキング一派を掃討するべく、たったひとりで戦いを始めるが事態は悪い方向へと動き始めてしまう…。
282話~305話
居場所を探し続けたヤンキー狩り・神代ユウ。彼がみつけた答えとは!? 青春を燃焼させる少年たちをリアルに描いたシリーズついに完結!!

ホーリーランドをスマートフォン/ケータイで無料試し読み

めちゃコミックはスマートフォン/ケータイ専用の漫画・電子書籍ストアです。以下のQRコードを読み取ってアクセスしてください。

  • スマートフォンで読む

    Android/iPhone
  • ケータイで読む

    docomo/au/Softbank