のほほん亭主、がんになる。~ステージIVから大逆転!~のレビューと感想

レビューを書く
全ての内容:全ての評価 1 - 10件目/全24件
内容で選ぶ
評価で選ぶ
Loading 読み込み中
エラーが発生しました。
再読み込みしてください。

※このページはネタバレ非表示のページです

ネタバレありのレビューを見る
  1. 評価:3.000 3.0

    by voc
    結果がわかっているからこそ読めた

    「本当にあった笑える話」に載っているくらいだし、大逆転というタイトルからも、最後はハッピーエンドなんだろうとわかっていたからこそ最後まで読めました。
    途中で出てくる副作用の話や、ともに闘病していた人が亡くなっていく話などはやはり見ていて少し辛かったです。でも寛解して本当によかった。

    他の方も書いていらっしゃいますが、説明・解説部分や闘病日記の部分がものすごく読みづらいのが難点です。
    コマを進めたり戻したりしないとちゃんと読めない。
    せっかくいい話なのにそういう所でちょっとイライラしました。
    これは作品の問題ではなくめちゃコミのシステム設定の問題なので、もっと読みやすいように改善して欲しいです。せっかくの良作、勿体無いです。

    2人の方が「参考になった」と投票しています

  2. 無料分しか、読んでいませんが、

    昔は、癌告知をしていなかったらしいですが、自分の体の異変は、自分がわかるだろうし、マンガのように、現在は、癌告知は、一般的されいます。                           かおるさんの場合は、会社の健康診断で、病気がわかりましたが、通常は、1、住まいの市町村の健診(国保、社会保険)、2、勤め先の健康診断、3、個人で病院へ行き検査する。方法があります。                                個人的には、上記の感想は、3択とも、待ち時間は、長いですが、コスト面では、市町村の健康診断が、安く、検査結果は、集団健診なので、日数がかかります。勤め先の健康診断は、勤務中に、順番にされてるとこが、通常かと。個人で、病院へ行き検査は、症状があれば、保険がきき、紹介状があれば、持参をし、かかった検査、お薬は、実費です。                               このマンガのように、病院のドクターとの相性も、あるだろうし、闘病生活には、家族の協力は、不可欠。このマンガは、夫婦、家族で、病気に向き合い、絵が、可愛いく、読みやすい点が、良かったです。私も、家族の中の誰かが、癌告知されたら、泣くだろうし、心配で押し潰される。                    病気に、関しては、専門的なことが書いてあるから、ちょっと難しいのかな?!                               時間がある時に、残りの話を完結まで読んで見たいです。

    2人の方が「参考になった」と投票しています

  3. 評価:4.000 4.0

    by 匿名希望

    当時と現在で治療法が変わった点は多少あるでしょうが、悪性リンパ腫治療のパンフの様な感覚で読めます。保険関連会社に勤めており、契約されてる方が、どんな経緯・治療・様子をたどるか知りたいと思うのでとても参考になりました。
    ※図解などのコマや、日記の部分の展開送りが読みづらい、妙に拡大されたり。表示方法を見直してほしい。

    3人の方が「参考になった」と投票しています

  4. 評価:4.000 4.0

    がんが怖い人にオススメ

    「日本人の二人に一人は癌になる」
    この割合が本当かどうかは知りませんが、癌は他人事で無いのは確かです。
    ついタイトルに釣られて購入しました。

    告知や抗癌剤の副作用、お金の問題・・・ヘビーな体験を書かれていますが、絵のタッチのお陰でスルスル読めました。

    治療法としては古めの情報なので参考にはあまりならない気もしますが、
    「諦めない気持ち」や、「家族の支え」など今も変わらぬ普遍的な部分が大切なんだと感じました。

    15人の方が「参考になった」と投票しています

  5. 評価:5.000 5.0

    by 匿名希望
    大切な事を気づかせてくれる

    かわいい絵で重い命の話もスッと入ります。ほのぼのとしたタッチで描かれてますがしかし本当に壮絶な闘病生活だったろうな…。カオルさんの立場でも奥さんの立場でも自分なら耐えれるだろうかと深く考える内容でした。ともに戦っていた仲間の死を目の当たりにしたり、支える奥さんも先の見えない不安の中決して諦めない姿勢頭が下がります。カオルさんのお人柄が素敵で涙が出ました。健康で暮らすのが、当たり前ではないという日々の暮らしで忘れている大切な事を気づかせてくれ、そして心温まる漫画です。

    1人の方が「参考になった」と投票しています

  6. 評価:5.000 5.0

    誰にでもなる可能性がある

    がんは誰にでもなる可能性があります。自分、親、配偶者、友人…そして、支える側の人間になる可能性もあります。また、医療従事者も患者さんやそのご家族の気持ちをくみとって、寄り添っていかないといけないと思います。全ての方に読んでいただきたいです。

    1人の方が「参考になった」と投票しています

  7. 評価:5.000 5.0

    by 匿名希望

    固形がんと血液がんとでは、ステージや治療法はまたかわってきますが。
    白血病と違う血液がんのはなしはなかなかないので、良かったと思います。
    がん患者が増えたとはいえ、やはり死の宣告と同じくらいの衝撃ですよね。
    治療法があっても、時間もお金もかかるし、生活も変わるし、周りがおもう以上のしんどさ。読むと分かります

    1人の方が「参考になった」と投票しています

  8. 評価:3.000 3.0

    by 匿名希望

    ネタバレありのレビューです。表示する

    タイトルと絵の雰囲気が違い気になり読みました。テーマが病気だったので、あまり手に取らない事が多いのですが、読んでみると色々考えてさせられました。一番大変なのは、病気になった本人なので自分が同じ奥さんの立場になった時、気丈に振る舞えるか不安になります。同じような年代なのでこれからの人生の事を改めて考えようと思いました。

    1人の方が「参考になった」と投票しています

  9. 評価:5.000 5.0

    居て当たり前の

    夫の存在の大切さを思い出します
    いつも不満ばかり言っていたことを反省...
    当たり前の日常を大切にしたくなります

    1人の方が「参考になった」と投票しています

  10. 評価:5.000 5.0

    by 匿名希望
    闘病漫画は好きではないですが

    ネタバレありのレビューです。表示する

    この漫画は、なぜか読みやすかったです。治ったようで良かったです。

    旦那さんも、とてもいい人で、なんでいい人が病気になるのか、世の中不公平だなと思います。お大事に。

    1人の方が「参考になった」と投票しています

全ての内容:全ての評価 1 - 10件目/全24件

無料の作品

今すぐ読める!無料漫画コーナー