女帝 由奈

  1. めちゃコミック
  2. 女性漫画
  3. 女性セブン
  4. 女帝 由奈

あらすじ

累計250万部を突破したお水漫画の金字塔、『女帝』シリーズ(原作:倉科遼)のファイナル。 今作のヒロインは、韓国人の由奈。 ’97年、ソウルのお嬢様学校・梨花女子大学に通う由奈は財閥「未来グループ」の御曹司・俊秀とつきあっていた。 貿易会社を経営する由奈の父は、京城銀行から融資を断られて自殺。由奈は家族を養うためと覚悟を決めて、夜の世界「ルームサロン」で働き始める――自分と家族を不幸のどん底に陥れた者たちを見返すべく、数々の苦難を乗り越えながら「女帝」へとのし上がっていく由奈の成長物語。

この作品のシリーズ一覧(6件)

まとめ買い 1話ごと購入
作品の購入には会員登録/ログインが必要です
001話
第1集1
無料配信中!
0pt
002話
第1集2
40pt
003話
第1集3
40pt
004話
第1集4
40pt
005話
第1集5
40pt
006話
第1集6
40pt
007話
第1集7
40pt
008話
第1集8
40pt
009話
第1集9
40pt
010話
第1集10
40pt
  • 全選択
  • 全解除
  • ▽最大20話まで選択できます▽

現在表示中の話数を一度に全部選択できます

/145話へ

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

ユーザーレビュー

  1. 評価:3.000 3.0
    by 匿名希望

    4人の方が「参考になった」と投票しています。

    うーん

    なんとなく無料のやつを読んでみたけど
    韓国の話なんですね

    なんか気軽に読めるような内容じゃないかも

  2. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    6人の方が「参考になった」と投票しています。

    これは、おすすめ!

    ネタバレありのレビューです。表示する

    一気読みできる面白さ。
    途中からは主人公がトントン拍子にうまくいくストーリー(できすぎ)だけど、爽快さがある。
    何も考えずに読める
    絵が端正。
    男性キャラが特に。さすがBL作家?!
    ラスト手前で復讐が完遂されたあたりは泣けた

    拉致問題に過敏じゃない人、あと、主人公ふくめ、韓国人色濃いのが気にならないのであれば、これは、おすすめ!

  3. 評価:4.000 4.0
    by 椿

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    国境を超えたストーリー

    ネタバレありのレビューです。表示する

    日本との架け橋になりなさい。
    このセリフに感動!
    現代の問題にも触れている作品。

    築いてきた人脈を駆使して、復讐と女帝へとのし上がっていく様子が軽快!

  4. 評価:2.000 2.0
    by 匿名希望

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    気になって読んでみたら、韓国人の話なんですね。

    向こうの方の気性のアラさや性根の悪さも、しっかり描かれていましたけど、漫画であっても日本人との関わりがあるようなものならあまり読みたくないので、購入は断念しました。

  5. 評価:1.000 1.0
    by 匿名希望

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    ストーリー設定が韓国ってところから…ちょっと入りづらかった。絵はともかく、セリフとかごちゃごちゃしてて読みづらかった。

すべてのレビューを見る(204件)

みんなが読んでるおすすめコミック

最近チェックした作品

>

Loading

こちらも一緒に買われています

Loading

おすすめ新着作品

Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

他にもこちらがおすすめです

    Loading

おすすめ特集

>