ヴィンランド・サガ

  1. めちゃコミック
  2. 青年漫画
  3. アフタヌーン
  4. ヴィンランド・サガ
ヴィンランド・サガ
  • タップ
  • スクロール 314話目からスクロール可

あらすじ

千年期の終わり頃、あらゆる地に現れ暴虐の限りを尽くした最強の民族、ヴァイキング。そのなかにあってなお、最強と謳われた伝説の戦士が息子をひとり授かった。トルフィンと名づけられた彼は、幼くして戦場を生き場所とし、血煙の彼方に幻の大陸“ヴィンランド”を目指す!! 『プラネテス』の幸村誠が描く最強民族(ヴァイキング)叙事詩、堂々登場!

まとめ買い 最大100話を同時購入できます(詳細
001話
北人(1)
40pt
002話
北人(2)
40pt
003話
北人(3)
45pt
004話
北人(4)
45pt
005話
北人(5)
40pt
006話
北人(6)
45pt
007話
ここではないどこか(1)
40pt
008話
ここではないどこか(2)
40pt
009話
ここではないどこか(3)
40pt
010話
海の果ての果て(1)
40pt
  • 全選択
  • 全解除
  • ▽最大100話まで選択できます▽

現在表示中の話数を一度に全部選択できます

/334話へ

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

ユーザーレビュー

  1. 評価:5.000 5.0

    3人の方が「参考になった」と投票しています。

    ここではないどこか

    安住の地を求めてるというだけでなく、心の安寧のありどころを探してると思った。
    ところどころ理解しにくい部分もあるけど、ここではないどこかを求めているのは、きっと誰もが持ってる感情ではないかと思う。

  2. 評価:5.000 5.0
    by SWIFT

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    資料調べ、取材が丁寧なのか、臨場感バリバリあって、秀逸なな歴史漫画のひとつ。主人公のモデルがあるのかな?ヴァイキングの歴史に詳しくなくても読みやすいし、読み応えありですね。

  3. 評価:5.000 5.0
    by 綾瀬

    6人の方が「参考になった」と投票しています。

    一人の少年の成長物語

    ネタバレありのレビューです。表示する

    最初は歴史系漫画と思って読み始めましたが、一人の少年が成長していく姿にちょっぴり感動してしまいました。
    話が急展開過ぎたり、御都合主義な場面もありますが、個人的には電子書籍で読むと気にならなかったです。
    色々な作品でもテーマにされる『一度罪を犯した人間は、罪に気付き生まれ変わろうとしても聖人にはなれないのか?』にも軽くですが触れられているので、そのテーマの作品が好きな私はとっても満足でした。

  4. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    やっぱりおもしろい

    ハンターハンター、ヒストリエ、ベルセルク、ヴィンランドサガと遅筆の漫画家ってのはなんでこう揃いも揃って名作ばかりなのか。
    生きてるうちにちゃんと完結してくれることだけ望みます。

  5. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    4人の方が「参考になった」と投票しています。

    一度は、読んで頂きたい作品!!!

    説明不要!一人でも多くの方に読んで頂きたい作品です。マンガ最〜高♪

すべてのレビューを見る(57件)

みんなが読んでるおすすめコミック

最近チェックした作品

>

Loading

おすすめ作品

    Loading

こちらも一緒に買われています

Loading

おすすめ新着作品

    Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

おすすめ特集

>

ヴィンランド・サガに関する記事