思い出と涙(1)

あらすじ

クリスマスイブを三宅(みやけ)と2人きりで過ごすと約束した仁菜(にな)。けれど、三宅の家に向かおうとしたとき、熱で倒れた京介(きょうすけ)に気づく。動揺した仁菜は結衣子(ゆいこ)を呼ぼうとするけれど、京介は「行くなよ」と仁菜の手を握り締め――!? ――訪れた運命のとき! 仁菜と三宅の恋に大きな変化が!!!! 南波あつこのせつなすぎる純情ラブ!

独自の仕組みで巻と一致させているため、該当する巻が異なる場合があります。 単行本化されていなくても巻として表示している場合があります。

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

最近チェックした作品

>

Loading

おすすめ作品

    Loading

おすすめ新着作品

    Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading