あしたのジョーのレビューと感想

あしたのジョー
  • タップ
  • スクロール

みんなの評価

評価:5.0 23件
評価:4.0 9件
評価:3.0 4件
評価:2.0 0件
評価:1.0 0件
レビューを書く
全ての内容:全ての評価 1 - 10件目/全36件
内容で選ぶ
評価で選ぶ
読み込み中
エラーが発生しました。
再読み込みしてください。

※このページはネタバレ非表示のページです

ネタバレありのレビューを見る
  1. 評価:5.000 5.0

    by roka
    矢吹丈の哀しみ

    読んだのは高校生の頃だった。
    魅力的なキャラクターの造形、ボクシングの試合の描写のシンプルなエキサイトも印象に残るが、最も忘れがたいのは、矢吹丈という男の哀しげな目だった。
    子ども心に、「この人は、究極的には、誰ともわかり合えないのではないか」と感じたのを覚えている。
    私は矢吹丈に強く憧れながら、同時に、決定的に拒絶されたような気持ちで、ずっとこの漫画を読んでいた。
    そのようなことを漫画の主人公に対して感じたのは初めてだったし、以来、一度もない。

    3人の方が「参考になった」と投票しています

  2. 評価:5.000 5.0

    by 匿名希望
    引き込まれる

    一度は読んでみたかった。でも今だと文庫版しかないだろう、文庫は読みづらいし、と手が出なかった。
    電子書籍はもっと抵抗があったけれど、試し読んでみたら台詞やコマを大きくしてくれていて意外にも頭に入ってきた。

    もの凄い引力に引き込まれがっつり入り込んでしまい、徹夜で読んでしまいそうで一旦とめた位。
    名作と言われる「あしたのジョー」
    一読の価値はあります。

    1人の方が「参考になった」と投票しています

  3. 評価:4.000 4.0

    by 匿名希望

    「立て!立つんだジョー!」というあまりにも有名な言葉が一人歩きして、なんとなく内容を知ってる気でいましたが、こんなに荒んだ背景のある話だったんですね…。
    みんながただ生きるのに必死だった時代。今みたいに「やりたいことがない」なんて腐ってる暇もお金もない。
    そんな中で夢中になれるものを見つけられたジョーはどんな境遇だろうと幸せだったんじゃ無いかと思います。

    1人の方が「参考になった」と投票しています

  4. 評価:5.000 5.0

    by 匿名希望
    心して・・・

    未だに読んだことはない
    というより、安易に踏みいってはいけない
    心して挑まないと失礼な気がして・・・
    そんな伝説的なマンガと理解している

    1人の方が「参考になった」と投票しています

  5. 評価:5.000 5.0

    現代の若者にこそ読んでもらいたい

    現代の若者にこそ読んでもらいたい名作。スラムダンクと同じくらい、この漫画に惚れてます。人間のもともとの成り立ちは、裸一貫。想像を超える昭和の貧困、さらに少年院という、まさに底辺から這い上がって、頂点を目指す主人公とシチュエーションは、現代の漫画にはないダイナミックさがありますよ。ボクシング漫画とひとくくりにできない人間ドラマがあることも、この作品の大きな特徴でしょう。男同士の友情、さらに男女の愛とすれ違い。特に最後の試合の前の控え室のシーンは、伝説級。YouTubeで先回りして見ないようにね笑

    このレビューへの投票はまだありません

  6. 評価:5.000 5.0

    珠玉の声優陣♪

    あ~若い読者の方は知らないだろうな~
    主人公の矢吹丈はあおい輝彦サン、ライバルの1人ホセ・メンドーサは岡田真澄サン、マドンナは檀ふみサン、と主要キャストは素晴らしい俳優サンばかり!!めちゃ雰囲気醸し出してました~♪声優としても表現出来るって流石~是非アニメ観て下さい(笑)

    このレビューへの投票はまだありません

  7. 評価:5.000 5.0

    力石が…

    ネタバレありのレビューです。表示する

    力石が死んでしまうところがびっくり。こんなに早く!!これからどうなるの?と思いましたが、出てくる出てくる曲者たち。読み終えての感想は…お嬢さんって、結局なんだったの!?この人に人生壊された人が多すぎて腹立ちました。面白いけど。

    このレビューへの投票はまだありません

  8. 評価:4.000 4.0

    懐かしいです。今の時代、こんな事があったら、コンプライアンス的にはマズイだろう、というような感じですが。主人公が成り上がっていくストーリーがたまらない。

    このレビューへの投票はまだありません

  9. 評価:4.000 4.0

    青春

    自分が若い頃「あしたのジョー」にハマったことを思い出しました。この漫画の良いところは単純な汗くさいボクシング漫画ではなくジョー含むそれぞれの立場の登場人物のバックに深い歴史があるところです。白木さんが登場しなければもっと薄い内容になっていたことでしょう。

    このレビューへの投票はまだありません

  10. 評価:5.000 5.0

    名作

    意外と初期のジョーは好感度低い。むしろ丹下のおっちゃんの涙ぐましいまでのジョーへの愛に胸打たれた。

    このレビューへの投票はまだありません

全ての内容:全ての評価 1 - 10件目/全36件

無料の作品

今すぐ読める!無料漫画コーナー