カバチタレ!

あらすじ

法を知らなきゃ泣きを見る。泣き見た人のドラマを読めば、生かせる法が頭に入る。「カバチタレ」とは広島弁で「文句や屁理屈を言う人」のこと。法律を知ってカバチをタレることができれば、人は泣き寝入りすることなく、自分たちの生活を守ることができるのだ。この物語の主人公・田村勝弘もまた勤め先の横暴社長の不当解雇にあって泣き寝入りするしかなかったが、ひょんなことから行政書士の大野と出会う。そして法は使い方次第と目覚めた田村は行政書士を目指すため大野事務所に補助者として入所する。

この作品のシリーズ一覧(3件)

  1. まとめ買い

    最大100話を同時購入できます(詳細)

  2. 001話 コメント0
    その一(1)
    35pt
  3. 002話 コメント0
    その一(2)
    35pt
  4. 003話 コメント0
    その一(3)
    45pt
  5. 004話 コメント0
    その二(1)
    45pt
  6. 005話 コメント0
    その二(2)
    45pt
  7. 006話 コメント0
    その三(1)
    25pt
  8. 007話 コメント0
    その三(2)
    25pt
  9. 008話 コメント0
    その四(1)
    20pt
  10. 009話 コメント0
    その四(2)
    25pt
  11. 010話 コメント0
    その五(1)
    20pt
/471話へ

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

みんなのレビュー

  1. 評価:5.000 5.0

    法を知らなきゃ…

    作者様の絵は、印象的なので、どこかで目にしたことはあったかと思いますが
    実は作品を読んだことは一度もありませんでした。
    先月の無料キャンペーンの際に
    何となく読み始めたところ
    一気にドハマリしました(笑)

    最高に面白い作品で
    今まで読んでいなかったことを
    後悔するくらいです。

    登場する人物も
    それぞれのキャラが立っていて
    その世界観に一気に引き込まれてしまいました。

    • 0
  2. 評価:5.000 5.0

    無知は罪

    福本信之は銀と金で「金を持たない者はそれだけで罪人のよう」といったけども、本作品は「(金に関して)無知な者も罪人のよう」といってるように聞こえる。
    本作の法知識自体は20年前の漫画という事で現行法と異なる部分はあるのだろうけど、本質は変わらない。いかに自分が法に関して無知であるかを知った気がする。
    絵は癖があるが、ぜひ若い人にも読んでほしい作品。

    by 匿名希望
    • 0
  3. 評価:5.000 5.0

    金と生と性

    お坊ちゃんの政治家や官僚にこそ読んでほしい。きっと、今ここで起きていること。社会という荒野では、戦うすべを知らないものは、骨の髄までしゃぶられることを教えてくれた作品。法は戦う武器になりえる。明日は我が身。警察の当てにならないサラリーマンぶりをサラッと描いているところもいい。奴ら、自営業者より、かなりぬるま湯で生きてるね。

    • 0
  4. 評価:5.000 5.0

    懐かしい!

    法学部の学生だったころに連載が始まったと記憶してます。大学の授業よりも現実的な印象があり、興味を持って読んでおりました。

    • 0
  5. 評価:5.000 5.0

    前から気になっていました!

    ネタバレ レビューを表示する

    若い頃、法律家になりたくて少し読んだ記憶があり再び、読んでいます!
    法律は沢山あって難しいけれども、本当に困った人の為に使って欲しいと思いますが、世の中、そう簡単にはいかない事が良く分かる漫画だと思います!

    • 0

すべてのレビューを見る(49件)

関連する作品

Loading

最近チェックした作品

>

Loading

おすすめ無料連載作品

    Loading

オリジナル・独占先行

    Loading

おすすめ特集

>