喰いタン

  1. めちゃコミック
  2. 青年漫画
  3. イブニング
  4. 喰いタン
喰いタン
  • タップ
  • スクロール

あらすじ

探偵×料理=“喰いタン”。被害者宅の冷蔵庫をあさり、殺人現場の寿司を喰う。喰って推理し、さらに喰う。頭脳明晰にして、大食漢、型破り喰い道楽(グルマン)探偵・高野聖也(たかのせいや)の華麗な推理! これは知力と胃袋の限界が試される――寺沢大介からの挑戦状だ!! これを読まずして、食と推理を語ることなかれ!

まとめ買い 1話ごと購入
作品の購入には会員登録/ログインが必要です
001話
File.001 マスカルポーネを喰う(1)
50pt
002話
File.001 マスカルポーネを喰う(2)
50pt
003話
File.001 マスカルポーネを喰う(3)
50pt
004話
File.002 場末のコロッケを喰う(1)
50pt
005話
File.002 場末のコロッケを喰う(2)
50pt
006話
File.003 他人のカツも喰う(1)
50pt
007話
File.003 他人のカツも喰う(2)
50pt
008話
File.004 殺人現場の寿司を喰う(1)
50pt
009話
File.004 殺人現場の寿司を喰う(2)
50pt
010話
File.005 毒入りティーも飲む(1)
50pt
  • 全選択
  • 全解除
  • ▽最大20話まで選択できます▽

現在表示中の話数を一度に全部選択できます

/214話へ

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

ユーザーレビュー

  1. 評価:3.000 3.0
    by roka

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    設定の微妙さ

    基本的に一話完結で、サクッと読める。
    その手軽さはよし。

    主人公の食通ぶりも、それなりのアイデンティティーにはなっている。
    読んでいると何か食べたくなる漫画である。

    ただ、美食家の探偵、という設定自体は、推理小説の世界では特別に斬新なものでもなく、その設定と主人公のキャラと絵柄の都合上、緊張感には欠ける。
    それは推理ものにとってはほとんど致命傷であって、その負をカバーするほどの魅力が「喰いタン」という設定にあるかというと、それには正直、疑問符がつく。

  2. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    何年かまえにドラマ化されていました。さすがにドラマと比べるとずーーーっと食べてます。でもリズミカルでサクサク話がすすむので短編っぽくて読みやすいです。しかしまあ食べ物に絡めて事件を解決に導くのでなんだか拍子抜けする場面もおおく、なかなかギャグが多いです(笑)頭からっぽにしてみるとふふっと笑えるくらいの内容です!

  3. 評価:3.000 3.0
    by Rn**

    このレビューへの投票はまだありません。

    すごい!

    料理の知識凄すぎてそれで事件解決しちゃうとかびっくり!もはや探偵なのか美食家なのか謎すぎるけど、小説も書けちゃう本当は天才なのに、食べ物のことになると人が変わるww事件がすべてにおいて食べ物に繋がるので次はどんな食べ物なのかなーって考えちゃいますw

  4. 評価:4.000 4.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    無料で読める3話まで読みました。食べ物の知識豊富ですごい!食べ物にちょっと詳しくなれそうなのは楽しみ。そもそも、現場に残された食べ物食べちゃっていいのか⁈っていうところは非現実的だなぁとは思いますが、エンターテイメントとしてはよい作品かと。

  5. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    面白いです!実写のドラマがありましたね。探偵ものが好きでドラマが面白かったので読んで見たくなりました。
    喰いタン・・・事件現場でいきなり食事を始めるのは驚きますが、そこから事件解決に推理していくのが面白いです。

すべてのレビューを見る(9件)

みんなが読んでるおすすめコミック

最近チェックした作品

>

Loading

こちらも一緒に買われています

Loading

おすすめ新着作品

Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

他にもこちらがおすすめです

    Loading

おすすめ特集

>