蟲師 - 漆原友紀 | 青年漫画

顧客満足度No,1

めちゃコミック

漫画:蟲師の詳細

幽玄なる存在である”蟲”と、ヒトとを蟲師がつなぐ幻想奇談。

蟲師のあらすじ

この世はヒト知れぬ生命に溢れている——。動物でも植物でもない、生命の原生体——“蟲”。それらが招く不可思議な現象に触れたとき、ヒトは初めてその幽玄なる存在を知る。蟲とヒトとをつなぐ存在——それが“蟲師”たる者。アフタヌーン・シーズン増刊から生まれ、アフタヌーン本誌の大人気作ともなった作品、待望の単行本第1集。

蟲師のシリーズ一覧(2件)

蟲師のレビュー

  1. 評価:5.000 5.0

    7人の方が「参考になった」と投票しています。

    すごく好きな世界観

    アニメから好きになり単行本は 完全保存版です☆

    妖とはまた違う 蟲と呼ばれる生命の原生体が絡んで
    起こる様々な事象。。(禍もあれば福に似た現象も)
    蟲を研究し それらの事象に対処できる蟲師
    1話ずつの短編ですが 次々と読んでしまう魅力あり

    舞台は 明治時代を思わせる古き良き日本で
    主人公の蟲師 ギンコが訪れる先々での蟲絡みの
    ストーリーは 少しもの哀しく それでいて温かく
    心の一部がストンと 落ち着くような空気感。。
    まるで昔話や民話を読んでるような心持ちがします

    もののけ姫 や 夏目友人帳にも似た雰囲気で
    好きな人は好きだと思います
    ままならない現状に もがいてる方にこそ
    お薦めの作品です

  2. 評価:5.000 5.0

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    名作

    単行本を持っているのに無料キャンペーンに惹かれて購入してしまいました。何回読んでもおもしろいからいいですけどね。
    電子書籍になるとコマ割などが話の進行と前後することが多いですが、丁寧に電子化されてると思います。
    一つ難を言えば、漢字の読み方が難しいところがあるのでルビが頼りなんですが、小さくて読みにくいところがあります。

    主人公のギンコが蟲師として旅をする話で基本的に1話ずつの読み切りです。たまに連続していたりしますがだいたいどこから読んでも大丈夫です。
    日本昔ばなしを見てるような、懐かしさを感じる読後感です。残酷だな、という終わり方する話も中にはありますが、主人公のギンコが絶対的なヒーローじゃないことで納得して終われます。
    流行した時に読んでない方にも、読んだことのある方がもう一度読むにもいいと思います。

  3. 評価:5.000 5.0

    15人の方が「参考になった」と投票しています。

    アミニズム

    ミステリアスな雰囲気のギンコさんと蟲の織り成すストーリー。
    派手ではないけれど神秘的で、読んだ後じんわりと心に響く、不思議な世界観を持ったお話です。一つ一つの話が短いので、ゆっくり少しずつ読めます。

  4. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    すごくいい。

    妖怪とかは聞き慣れているけど、蟲はあまり聞いたことがなく、どうゆう内容なのか気になっていた。無料になっていたので読んでみたけど、すごく面白かった。どの話も蟲の特性?を知らないから、続きが気になってどんどん読み進めてしまった。ただ漢字の読みが見えにくいので、ちょっと残念。

  5. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    アニメからこの作品を知りました。
    独特な世界観に、蟲という存在。
    1話読み切りなので、読みやすいです。

すべてのレビューを見る(27件)

蟲師をスマートフォン/ケータイで無料試し読み

めちゃコミックはスマートフォン/ケータイ専用の漫画・電子書籍ストアです。以下のQRコードを読み取ってアクセスしてください。

  • スマートフォンで読む

    Android/iPhone
  • ケータイで読む

    docomo/au/Softbank