花宵道中

あらすじ

江戸時代後期、幕府唯一公認の遊廓だった吉原。小見世・山田屋の遊女・朝霧は、美形の職人・半次郎と出会い、生まれて初めて恋をする。しかし、ふたりの再会は、遊女と客としてだった――女性らしく鮮やかな官能描写が話題を集めた同名小説を、斉木久美子が瑞々しいタッチで完全ビジュアル化。遊女たちの切なくも華麗な恋物語が幕を開ける!

  1. まとめ買い

    最大100話を同時購入できます(詳細)

  2. 001話
    第一部 花宵道中1
    無料配信
    0pt
  3. 002話
    第一部 花宵道中2
    無料配信
    0pt
  4. 003話
    第一部 花宵道中3
    無料配信
    0pt
  5. 004話
    第一部 花宵道中4
    無料配信
    0pt
  6. 005話
    第一部 花宵道中5
    無料配信
    0pt
  7. 006話
    第一部 花宵道中6
    毎日無料連載
    0pt
  8. 007話
    第一部 花宵道中7
    毎日無料連載
    0pt
  9. 008話
    第一部 花宵道中8
    毎日無料連載
    0pt
  10. 009話
    第一部 花宵道中9
    毎日無料連載
    0pt
  11. 010話
    第一部 花宵道中10
    毎日無料連載
    0pt
/74話へ

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

みんなのレビュー

  1. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    11人の方が「参考になった」と投票しています。

    泣きすぎて鼻が痛い

    3話無料だしと軽い気持ちで読んだら泣きっぱなしで、その後全話一気読みしちゃいました。
    確かにキャラの顔の見分け方は最初は難しかったですけど、慣れれば大丈夫かなと。

    恋の話だけかと思ったら、吉原に生きる女の生きざまがそれぞれしっかり描かれていて、どのお話も素敵でした。
    他の人の話とも絡んでいったりして、その絡み方がまた見事だなと。
    必ずしも幸せになれるとは限らないし、結ばれるとも限らない感じがリアルでほんといい話だなと思いました。
    しばらくは思い出し泣きしそう(笑)

    小説の方も読みたいなと思いました。

  2. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    5人の方が「参考になった」と投票しています。

    哀れな切ない世界

    ネタバレありのレビューです。表示する

    一方で大ハマりしている青楼オペラと違い、こちらは哀れな切ない世界観です。多くはこういう世界だったのだと思いながら読みました。そうしなければ生きていけなかった現実、ついに掴んだかと思う幸せが手の中にあると思ったら、壊れて崩れてしまう。それらを天命と思いながらそれでも懸命に生きる姿に、背中を押される感覚になりました。

  3. 評価:5.000 5.0

    5人の方が「参考になった」と投票しています。

    ぜひ読んでほしい作品

    ネタバレありのレビューです。表示する

    コミカルなのにシリアスで、シリアスなのにコミカルで、とにかくどの章も涙なしには読めませんでした。

    青花牡丹はもう泣きっぱなしでしたよ。。

    女性はぜひ山田屋の一員になったつもりで読んでみてください。

  4. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    10人の方が「参考になった」と投票しています。

    悲しくも美しい女たちのお話

    ネタバレありのレビューです。表示する

    恋をすること、好きな男と一緒にいること、ただそれだけのことがこんなに尊く思える…そんな作品です。
    華やかであり影でもある、淫らであり上品でもある、遊女の生き方はまるで蝋燭に灯した火のようです。
    生きること、思い人への愛情、今一度自分なりに考えてみたいと思いました。

  5. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    15人の方が「参考になった」と投票しています。

    一見華やかな世界の陰日向…。

    女郎の世界を昔は『苦界くがい』と言ったそうです。

    一見華やかな世界の陰では、様々な女達の血と涙が滲んでいたのでしょうね。

    ただそこに通うだけの男達には、決して分からない深い闇の世界に思いました。

すべてのレビューを見る(1035件)

最近チェックした作品

>

Loading

おすすめ作品

    Loading

おすすめ新着作品

    Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

おすすめ特集

>