禁断の恋でいこう

  1. めちゃコミック
  2. 少女漫画
  3. プチコミック
  4. 禁断の恋でいこう

あらすじ

月の光で人間に変身する狼・夜斗とその最愛の恋人・緋佐子。禁断の甘くアブナイ恋に溺れる二人に怖いものナシ!!・・・と思いきや、不穏な動きが!? 夜斗との関係を脅かす存在に困惑する緋佐子は!?

この作品のシリーズ一覧(3件)

まとめ買い 最大100話を同時購入できます(詳細
001話
Vol.1 夜斗のピアスを持つ男(1)
無料配信
0pt
002話
Vol.1 夜斗のピアスを持つ男(2)
無料配信
0pt
003話
Vol.2 冷たい手 熱い胸(1)
無料配信
0pt
004話
Vol.2 冷たい手 熱い胸(2)
無料配信
0pt
005話
Vol.3 理想のおっぱい(1)
無料配信
0pt
006話
Vol.3 理想のおっぱい(2)
毎日無料連載
0pt
007話
Vol.4 ホントの姿で(1)
毎日無料連載
0pt
008話
Vol.4 ホントの姿で(2)
毎日無料連載
0pt
009話
Vol.5 花盗人(1)
毎日無料連載
0pt
010話
Vol.5 花盗人(2)
毎日無料連載
0pt
  • 全選択
  • 全解除
  • ▽最大100話まで選択できます▽

現在表示中の話数を一度に全部選択できます

/103話へ

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

ユーザーレビュー

  1. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    23人の方が「参考になった」と投票しています。

    何度も読めてしまう作品

    ネタバレありのレビューです。表示する

    人間と化狼という、カッ飛んでいるファンタジーのようでいて、ただのそういうだけの作品でもなく、読み進めていくと普通の生活のシーンにも置き換えられるような出来事もでてくるので、なんとなくふと何回でも読み返してみたくなります。特にこの歳になると、ラストシーンはなんかとっても心にしみるし、これはこれでハッピーエンドだと、緋紗子は幸せだなと思えます。歳をとっていく人間と歳をとらない化狼。見た目はどんどん差が開いて行ったでしょうが、最後まで愛し抜かれて、大好きな人が最後までそばにいてくれる安心感、孤独を感じることなく最後まで生きられたであろう人生は羨ましいなぁと。最後、読者の想像できる余韻をたくさん残してくれているのも、きっと何度も読んでしまう理由かもしれません。初めて読んだのは10年ほど前。その時はラストの余韻を持て余し、なんとなく寂しい気がしていましたが、10年の間に色々な人間関係を経験したり、身内や知り合いに何人か逝く人を送り出す機会があったせいか、このラストは今の私にはなんだかとてもハッピーエンドだと納得できるようになりました。夜斗の存在により緋紗子も永遠だし、また、この先桜と狼のカップルになっても素敵だなと。それを待つ夜斗の誠実さにもなんだか心が打たれます。またこの先も何度も読む作品だと思います。

  2. 評価:5.000 5.0

    3人の方が「参考になった」と投票しています。

    作者買い

    ネタバレありのレビューです。表示する

    これも大変よい作品でした!

    しかし、最後、ひさこが死んで、ヤトが1人ひさこの墓を守ってるところで終わるので(ひさこは桜の中で生きていて、時間がかかるけど、ヤトのようにいつか月の力で人になれるみたいでしたが)、ハッピーエンドではないかなーて感じです。
    少なくとも私は少し悲しい気持ちになりました。
    そのようなエンドが苦手な方はご注意を。

  3. 評価:5.000 5.0
    by kikiy

    4人の方が「参考になった」と投票しています。

    わーん

    ネタバレありのレビューです。表示する

    わーん😭夜斗と緋佐子の愛に溢れたステキな作品でした~

    二人の過ごした日々がいっぱい描かれてただけに、最期はやっぱり切なかったです😭
    HappyEndなんだろうけど、やっぱりやっぱり泣けてしまう~

    夜斗~、緋佐子と出会えてよかったね😭
    もっと夜斗に会いたかったな~

  4. 評価:5.000 5.0

    10人の方が「参考になった」と投票しています。

    ネタバレありのレビューです。表示する

    夜斗くんは狼でも人間でもカッコよくて、緋佐子ちゃんは可愛くて凄く素敵なカップルですね。
    オーナーや奈央さんなど登場人物も魅力的だし、面白いです。
    「付喪神様」から、こちらをよんだのですが、大海先生の描くキャラクターは魅力的てすね。

  5. 評価:3.000 3.0
    by 匿名希望

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    時の流れの違う者どうしの恋

    ネタバレありのレビューです。表示する

    どんなに思いあっていても、時の流れの違う者どうしは最後は悲しい結末になってしまいますよね‥でも、私はこの結末が好きで気に入っています。

    夏目漱石の『夢十夜』第一夜を思い出しました。死にゆく恋人に「百年たったら会いに来る」と言われて墓の前で待ってるって話です。桜の木に寄り添っている夜斗が、漱石の小説と重なりました‥

すべてのレビューを見る(690件)

みんなが読んでるおすすめコミック

最近チェックした作品

>

Loading

おすすめ作品

    Loading

こちらも一緒に買われています

Loading

おすすめ新着作品

    Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

おすすめ特集

>