ギャラリーフェイク

あらすじ

“ギャラリーフェイク(贋作画廊)”オーナー・藤田が、その天才的審美眼と修復技術を武器に、美術界の裏に潜む虚飾に切り込む。

まとめ買い 1話ごと購入
作品の購入には会員登録/ログインが必要です
  • 全選択
  • 全解除
  • ▽最大20話まで選択できます▽

現在表示中の話数を一度に全部選択できます

/473話へ

入荷お知らせ設定

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用には 会員登録ログインが必要です。

ユーザーレビュー

  1. 評価:5.000 5.0
    by roka

    5人の方が「参考になった」と投票しています。

    隠れた名作

    レビューの件数からすると、あまり知られていないのだろうか。
    「贋作」をモチーフにした、心踊るミステリである。
    基本的に一話が短く、どんどん読めるし、やめどきが難しいくらい引き込まれる。
    作品のキモはディテールで、古今東西の美術にまつわる作者の丁寧なリサーチには頭が下がる。
    それでいて、一般読者がついていけないようなマニアックな次元まで走ることはない、そのバランス感覚も絶妙だ。
    また、実在の美術品をアイテムに使いながら、事実を上手に広げたり膨らませたりしてエンターテイメントとして成立させる手腕には脱帽する。
    まるで秘匿された美術品そのもののような、隠れた名作。
    是非、多くの人に読んでほしい。

  2. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    素人でもハマる!

    ネタバレありのレビューです。表示する

    美術に関しては素人でも、分かりやすいです。主人公の藤田のクールさの中にある人情味にも、助手のサラちゃんの可愛らしさにも、ハマります。西洋、東洋、世界中の美術品が登場するので、ストーリーもグローバルで、面白いです。美術館巡りをしたくなります。

  3. 評価:5.000 5.0

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    美術品の知識が増えて良い

    美術品なんて、イチから勉強したら大変だけど、これを読んだらいい導入になると思う。これがきっかけで、美術館通いをはじめました。勉強になる良作。

  4. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    懐かしくて購入!

    昔大好きでした、ギャラリーフェイク。
    ビックコミックスピリッツで連載していた頃、毎週楽しにしていました。
    コミックも集めていました。

    電子書籍になっていて嬉しかったです。

    表向きは贋作専門の画廊「ギャラリー・フェイク」を営む美術商・フジタのお話。
    助手?のサラちゃんが明るく無邪気で可愛らしい。
    何処となく、設定などがブラックジャックと似ています。

  5. 評価:5.000 5.0
    by PAKCHI

    このレビューへの投票はまだありません。

    悪いフジタがかっこいい。

    主人公フジタは元メトロポリタン美術館の優秀な学芸員。
    分け合って美術館を追われ、美術の知識や修復の腕を生かして表向きはフェイク、実は裏では真作を法外な値で流している悪徳画廊、ギャラリーフェイクを営んでいます。
    物語としては100%フィクションですが、本当の美術の話が出てくるので勉強になります。
    ある程度、事実に基づいた美術界の裏話や学芸員さんのエピソードなども出てくるので、ギャラリーフェイクを読んでから美術展を見に行くととても面白いです。
    お金を稼ぐことに関しては悪いことをたくさんしているフジタですが、芸術を心から愛し、芸術作品をないがしろにする心無い者には制裁を加えます。
    飄々としたダークヒーロー、フジタがとてもカッコいいです。

すべてのレビューを見る(23件)

最近チェックした作品

Loading

こちらも一緒に買われています

Loading

おすすめ新着作品

Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

おすすめ特集

ギャラリーフェイクに関する記事