イキガミ - 間瀬元朗 | 青年漫画

イキガミ

イキガミ

あらすじ

国民に生命の価値を再認識させることを目的として制定された法律「国家繁栄維持法」。この法律の名のもと、1000人に1人の確率で国民に注入される特殊カプセルは、対象者が18~24歳の期間に破裂し、その者の命を奪う。そして、そんな「死」の24時間前に対象者のもとへと届く死亡予告証こそが、通称“逝き紙(イキガミ)”と呼ばれる一枚のカードである。武蔵川区の“イキガミ”配達員・藤本賢吾が、今回届ける対象者は…!?

まとめ買い 1話ごと購入
作品の購入には会員登録/ログインが必要です
  • 全選択
  • 全解除
  • ▽最大20話まで選択できます▽

現在表示中の話数を一度に全部選択できます

/126話へ

入荷お知らせ設定

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用には 会員登録ログインが必要です。

ユーザーレビュー

  1. 評価:4.000 4.0
    by 匿名希望

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    はまります。

    24時間後に死亡予告証、いきがみをもらった人の死ぬまでの短編集です。
    なかなか考えさせられます。
    いきがみは、戦時中にあった赤紙をもじってますが、これが後半のポイントになります。最後まで読んでしまいました。
    考えさせられます。

  2. 評価:4.000 4.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    不思議な感じ

    実際こんな世の中になったら……そう思うと怖いなと思った。自分の家族に、子にイキガミが届いたら……と被害者?家族の目線でも考えさせられたし、配達員側の目線でも考えさせられた。
    もちろん、こんな世の中にはなって欲しくないが、戦時中の日本はこんな思想に近かったのか?とも思ってしまい、読むに連れて怖さと不思議な感じが入り交じる作品だった

  3. 評価:4.000 4.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    結局は悲しい

    本で読んだこともありましたが何となく購入してみました。
    もちろん、内容はとても面白いです。
    すごく引き込まれますし、泣けます。
    死んでしまうので結局は悲しい。
    あり得ない内容ですが、いろいろ考えさせられる、大人も楽しめる漫画ですね。
    基本何話かずつの読み切りになっているので、飽き性な方でも自分のペースで読めて良いと思います。

  4. 評価:2.000 2.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    絵がこわい

    女子向けではなかったですね。。内容には結構ひかれるものはありました。でも、日本があんなことになってしまったら私だったら逃げ出したい。笑
    正直怖くて続きが読めません。全部読んだら鬱々としてしまいそうです。。。一話だけ読みレビューをかいていますのでなんとも言えませんがとにかく怖かったです(*>ω<)!!

  5. 評価:4.000 4.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    これがもし現実だったなら‥

    ネタバレありのレビューです。表示する

すべてのレビューを見る(18件)

最近チェックした作品

Loading

関連する作品

こちらも一緒に買われています

Loading

おすすめ新着作品

Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

おすすめ特集