天は赤い河のほとり

  1. めちゃコミック
  2. 少女漫画
  3. Sho-Comi
  4. 天は赤い河のほとり
天は赤い河のほとり
  • 完結
  • 縦スクロール可

あらすじ

夕梨(ゆうり)は中3の普通の女の子。ところがある日、水の中から出てきた “手”によって、古代ヒッタイト帝国に連れて来られ、命を狙われるハメに!?

まとめ買い 1話ごと購入
作品の購入には会員登録/ログインが必要です
(無料配信中の話はどなたでも読むことができます)
  • 全選択
  • 全解除
  • ▽最大20話まで選択できます▽

現在表示中の話数を一度に全部選択できます

/283話へ

入荷お知らせ設定

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用には 会員登録ログインが必要です。

天は赤い河のほとり のスタッフレビュー

ゆっきー

普通の女の子が、紀元前の世界に飛ばされたら!?

人生最高の日! だったはずが…

いつの時代も人気の高い、異世界転移ストーリー。異世界転移の物語とは、ある日突然主人公が異世界に飛ばされ、悪戦苦闘しながら困難に立ち向かっていく、という構成のものです。アニメ化された作品も多く、その人気は留まるところを知りません。そこで今回は、名作として長年に渡って人気を得ている転移ものをご紹介します!

舞台は、1995年の2月。中学3年生の主人公・鈴木夕梨。3年間片思いをしていた男の子・氷室聡と嬉しい進展があり、家に帰れば高校合格祝いの豪華な食事が用意されていて、幸せ尽くし。夕梨は、今ならバチの1つや2つ怖くない、と舞い上がっていましたが…。

飛ばされた先は、なんと紀元前14世紀!?

この日から夕梨は水から伸びる謎の手に狙われてしまうようになります。そしてついに引きずり込まれ、目覚めた場所はなんと―紀元前14世紀のヒッタイト帝国の首都・ハットゥサ!

夕梨は見知らぬ時代の見知らぬ土地で、わけが分からないまま王妃の私兵に追われ、生贄に捧げられそうになります。そこで、たまたま出会ったイケメン・カイル皇子に助けられるも、追手はあきらめることを知りません。その上、カイル皇子まで「男が女を側におくというのがどういう意味かわからないわけじゃあるまい」なんて言って迫ってきて…。彼女は一体どうなってしまうのでしょうか? 無事、日本に戻れるのでしょうか!? 1人で歴史の中に迷い込んだ夕梨の冒険を、そして恋模様を、ぜひ一緒に体験してみてください!

2017/02/14 13:00

ユーザーレビュー

  1. 評価:5.000 5.0

    16人の方が「参考になった」と投票しています。

    王道ですね

    昔、連載されていた時に読んでいました。当時は王家の紋章と国こそ違えど、タイムスリップした女の子が主人公だったりと、内容がカブっているなぁ、、と思ったものでした。
    でも、王家の紋章の主人公が知略で危機を乗り越える頭脳派なのに対し、こちらの主人公ユーリはみずから馬に乗ったり、剣を持って戦ったりと行動派ですね。ユーリは自ら運命を切り開いていく勇ましさがあって強い女性そのものです。その一方でカイルに次第に想いを寄せるようになり、一途にカイルを想うところも好きです。また、カイルがユーリを想って恋い焦がれる描写のところは特に色っぽくてこちらもドキドキしてしまいます。
    何度でも読み返したいと思わせてくれる素敵な作品です。

  2. 評価:4.000 4.0
    by 匿名希望

    14人の方が「参考になった」と投票しています。

    全巻持ってます

    ネタバレありのレビューです。表示する

    高校生の頃読んでました。
    タイムスリップした中学生が、色んな国の王子にモテまくり、色々な人の心もつかみまくり、国も動かしまくり…って感じのものすごくありえない話のオンパレードなんだけど、私はそういう漫画が好きなのでとても楽しめました。普段は普通の女の子だけど、着飾ったらめっちゃ美女。剣を持ったら男にも勝てちゃう。暴れ馬も手なづけて乗りこなす。なんでもできちゃう、まさに少女漫画ってかんじです。かっこいい王子には溺愛されてうらやましいかぎりです。主人公がいなくなった世界はどうなってるのかな?とたまに思います。

  3. 評価:4.000 4.0

    8人の方が「参考になった」と投票しています。

    懐かしい...

    ネタバレありのレビューです。表示する

    昔、読んでて、ラストまで知ってるのに、全巻購入して、一気にまた、読んでしまいました...💧( ;´・ω・`)

    今の若い人達が読んでも、引き込まれてしまう内容だと思います。

    最初は、魔力だの神官だのと、ファンタジー色が強かったのに、恋が進む毎に、政治とか戦争とかが絡んできて...💧
    最後の最後に、あ、そういえば、カイル皇子、魔力があったねと笑ってしまいました。

    お薦めです🎵( *・ω・)ノ

  4. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    10人の方が「参考になった」と投票しています。

    中〜高校生の頃、篠原千絵先生の漫画にどっぷり浸かっていた世代です!
    こちらで無料分を見つけ久しぶりに読みましたが、やっぱり本当に良いですねー。
    壮大なスケールと、ぐいぐい気持ちを持っていかれる感じが昔も今も変わらず、世代を越えて楽しめる漫画って凄いな〜と改めて思いました。
    実は「この天は赤い河のほとり」、途中までしか読んでいないことを思い出し、実家に置いてきた単行本が何巻まで揃っているのか確認してから続きを購入しようと思います(笑)

  5. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    永遠の名作

    ネタバレありのレビューです。表示する

    高校時代にみんなで回し読みした思いでの作品。新作につられて一気読みしました。やっぱり、THE少女マンガ、永遠の名作ですね!元は現代の女子高生である主人公にバッチリ自分を重ね、皇子でしかもカッコいいカイルに愛され、女神として国に必要不可欠となる様を堪能できます。
    ただ、新作はちょっと期待はずれでした。既存のストーリーがほとんどで、新作ぽさがありません。カイルとユーりのからみが見たかったな~

すべてのレビューを見る(3819件)

最近チェックした作品

Loading

こちらも一緒に買われています

Loading

おすすめ新着作品

Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

おすすめ特集

天は赤い河のほとりに関する記事