砂時計 2巻

あらすじ

植草杏、12歳。両親の離婚を機に母親の実家・島根に越してきた。田舎独特の雰囲気をなれなれしくプライバシーが無いと感じた杏。だが、近所に住む大悟と知り合い、徐々に自分の居場所を見つけるのだった。しかし、彼女を支える母親が仕事中に倒れて…!?

この巻の収録話

  1. 011話 コメント0
    15歳秋・誰そ彼(1)
    42pt
  2. 012話 コメント0
    15歳秋・誰そ彼(2)
    42pt
  3. 013話 コメント0
    15歳秋・誰そ彼(3)
    42pt
  4. 014話 コメント0
    15歳秋・誰そ彼(4)
    42pt
  5. 015話 コメント0
    15歳秋・誰そ彼(5)
    42pt
  6. 016話 コメント0
    15歳秋・誰そ彼(6)
    42pt
  7. 017話 コメント0
    16歳春・桜(1)
    42pt
  8. 018話 コメント0
    16歳春・桜(2)
    42pt
  9. 019話 コメント0
    16歳春・桜(3)
    42pt
  10. 020話 コメント0
    16歳春・桜(4)
    42pt

独自の仕組みで巻にまとめているため、該当する話が単行本と一致しない場合があります。 単行本化されていなくても、巻として表示している場合があります。

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

最近チェックした作品

Loading

おすすめ新着作品

    Loading

おすすめ特集

>

砂時計に関する記事