Phrase.10 ダンシング・フラワー

あらすじ

▼第1話/ダンシング・フラワー▼第2話/女豹2匹▼第3話/新生・根戸ヶ谷ブラス!▼第4話/ちょっとだけよ▼第5話/燃えるコンダクター▼第6話/目まい▼第7話/ドキドキ合同練習▼第8話/暴走指揮者▼第9話/ひんしゅく買い子▼第10話/裸の大将▼第11話/エキサイティング根戸ヶ谷▼第12話/決戦前夜●主な登場人物/白波瀬歩(県立根戸ケ谷高校の1年生。トランペット担当)、芹生百合子(せり ゅうゆりこ。根戸ケ谷高校の2年生。ホルンをセクシーに吹きこなすが、乗り過ぎると記憶をなくして、その間、何をしでかすかわからない)八田正一(歩の同級生。歩をしきりに吹奏楽部へ誘う。体は大きいがクネクネしていて不気味……。クラリネット担当)、村雨(芹生が演奏中にキスしてしまった相手。トランペットを担当)、神野さくら(村雨とは中学からの腐れ縁。村雨と芹生の関係が気になる。パーカッション担当)、橘梨花(村雨に近づくためにブラスバンド部に入部。アルトサックス担当)●あらすじ/芹生は村雨と「花のワルツ」を演奏中、曲にノルあまり、村雨にキスしてしまう。それを見ていた白波瀬にどうしてそんなことをしたのかと問いただされて、落ち込む芹生。じつは以前にも「ボレロ」を演奏していて踊りだしてしまったことがあるという。芹生はそれ以降、一人で演奏していたため、「ボレロ」でしかそういう現象が起こらないと思っていたのだ。白浪瀬と芹生はほかの曲でも同じことが起こるのか確かめるため、次の日の放課後実験することを決めるが…(第1話)。●その他の登場人物/北原ゆみこ(歩の中学時代好きだった女の子)

独自の仕組みで巻と一致させているため、該当する巻が異なる場合があります。 単行本化されていなくても巻として表示している場合があります。

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

最近チェックした作品

>

Loading

こちらも一緒に買われています

Loading

おすすめ新着作品

Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading