龍-RON- 29巻

あらすじ

▼第1話/落とし子▼第2話/ロケ隊▼第3話/渡り鳥▼第4話/ペスト▼第5話/試写▼第6話/偽物の国▼第7話/満州国皇帝▼第8話/帰れない二人▼第9話/巡回上映 ●登場人物/押小路龍(押小路男爵家の長男。父・一磨殺害の嫌疑をかけられ、国外逃亡を企てるも上海沖で遭難。しかし何とか一命を取りとめ、現在は李龍と名乗る)、田鶴てい(押小路家の元奉公人で、龍と恋に落ちる。日本を代表する人気女優となり、満州で龍と再会、結婚した) ●あらすじ/息子・冬馬のふとした表情に龍の面影を求めつつも、卓磨との親子3人の時間に幸せを感じる小鈴。一方、龍が生きていることを小鈴に言えなかったていは、龍に「どこかに自分の子どもはいないか」と尋ねる。日本から脱出した時の記憶を失っている龍は、はっきりと答えることができず……(第1話)。▼新京の郊外へロケに出たていの撮影隊は、長雨にたたられ撮影が遅れていた。だが、ケガをした俳優に代わり映画に出演することになった龍が、現場を明るくする。食料も尽き、さらに洪水の危険も出てきて撤退を覚悟したていだったが、龍は、セットをつぶして堤防を補強することを提案し……(第2話)。 ●本巻の特徴/ていの監督した映画がついに完成!! さらに、龍と甘粕が接触し、中国皇帝の秘宝・黄龍玉璧を巡って新たな展開へ……!? ●その他の登場人物/甘粕正彦(満州映画協会理事長にして、満州国最高の実力者)

この巻の収録話

  1. 303話
    落とし子
    61pt
  2. 304話
    ロケ隊
    61pt
  3. 305話
    渡り鳥
    61pt
  4. 306話
    ペスト
    61pt
  5. 307話
    試写
    61pt
  6. 308話
    偽物の国
    61pt
  7. 309話
    満州国皇帝
    61pt
  8. 310話
    帰れない二人
    61pt
  9. 311話
    巡回上映
    62pt

独自の仕組みで巻にまとめているため、該当する話が単行本と一致しない場合があります。 単行本化されていなくても、巻として表示している場合があります。

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

最近チェックした作品

Loading

こちらも一緒に買われています

Loading

おすすめ新着作品

Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

おすすめ特集

>