龍-RON- 23巻

あらすじ

▼第1話/上海の光▼第2話/鐘鳴▼第3話/同郷会▼第4話/幻像▼第5話/苛令▼第6話/阿桂姐▼第7話/女幇主▼第8話/三大大亭▼第9話/大世界 ●登場人物/押小路龍(押小路男爵の長男。父・一磨殺害の嫌疑をかけられ、国外逃亡を企てるも上海沖で遭難。一切の記憶を失って中国・淅江省の村で生まれ育った少年。名付け親は魯迅) ●あらすじ/龍を探していた田鶴ていが、日本兵の慰問団の一員として上海を訪れた。巨大な建築物が立ち並ぶ租界から一歩外へ出てみれば、激戦の爪痕も生々しい光景がどこまでも続いていた。慰問を終え、工藤少将の招きで、満映期待の新星・林香琴とともに上海一の繁華街、南京路へ向かう途中、日本軍による検問で香琴が通行証を求められ……。(第1話) ●本巻の特徴/田鶴ていとほぼ同時期、龍も文龍とともに上海に到着し、最下層の仕事現場で働くことになる。だが、上海の裏社会に通じる女ボス、阿桂姐に出会ったことから生活は一転。ギャングの世界に身を投じることに……。

この巻の収録話

  1. 247話
    上海の光
    50pt
  2. 248話
    鐘鳴
    50pt
  3. 249話
    同郷会(1)
    50pt
  4. 250話
    同郷会(2)
    50pt
  5. 251話
    幻像(1)
    50pt
  6. 252話
    幻像(2)
    50pt
  7. 253話
    苛令
    50pt
  8. 254話
    阿桂姐
    50pt
  9. 255話
    女幇主
    50pt
  10. 256話
    三大大亭
    50pt
  11. 257話
    大世界
    50pt

独自の仕組みで巻にまとめているため、該当する話が単行本と一致しない場合があります。 単行本化されていなくても、巻として表示している場合があります。

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

最近チェックした作品

Loading

こちらも一緒に買われています

Loading

おすすめ新着作品

Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

おすすめ特集

>