卒業まで(1)

あらすじ

▼第1話/卒業まで▼第2話/それからの季節▼第3話/なごりの冬の…▼第4話/再会そして…(前編)▼第5話/再会そして…(後編)▼第6話/遠い日にさよなら▼第7話/あの日からのカレンダ-▼第8話/あの恋には戻れない▼第9話/新しい秋▼第10話/フラッシュバック’82▼第11話/心まで届かない ●登場人物/鴨居透(大学時代に同級生の名取ちなみと交際、卒業を前に別れる。広告代理店勤務)。名取ちなみ(鴨居の元・恋人。市場調査会社に勤務する。気は強いがさみしがりや)。 ●あらすじ/名取ちなみと鴨居透は同じ大学に通う同級生。付き合って3年の仲だ。就職活動時期に突入し、鴨居とちなみは市場調査会社でアルバイトを始めるが、鴨居はちなみが課長の海江田の話ばかりをするのが気に入らない。早く大人になりたい、と鴨居はちなみとも距離をおき、会社訪問にいそしむ。その後、ふたりの別れはあっけなくやってくるのだった(第1話)。▼社会人となって1年目の秋がやってきた。鴨居はちなみのことが忘れられず、意を決してちなみの自宅に電話をかけ、会う約束をとりつける。久しぶりに会ったちなみは仕事に打ち込んでおり、鴨居は彼女の心に入り込む余地はないと感じる(第2話)。 ●本巻の特徴/心を残したまま別れた鴨居とちなみ。そして鴨居は社内の佐倉杏子とつきあいだし、ちなみは上司の海江田に魅かれるも、叶わずに鴨居の影をひきずり続ける。そしてちなみは親の勧める見合いをすることを決めるのだった。

独自の仕組みで巻と一致させているため、該当する巻が異なる場合があります。 単行本化されていなくても巻として表示している場合があります。

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

最近チェックした作品

>

Loading

こちらも一緒に買われています

Loading

おすすめ新着作品

Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading