東京大学物語 30巻

あらすじ

▼第319話/攻撃的依存症▼第320話/拒絶反応▼第321話/純愛▼第322話/谷口瞳▼第323話/交換条件▼第324話/ハートキャッチ作戦室▼第325話/第二計画▼第326話/女弁護士志望女▼第327話/戦闘的恋愛形態▼第328話/トーキングラブ▼第329話/舌技伝授 ●主な登場人物/村上直樹(東京大学文科I類1年。遥ちゃんが吉野と添い寝をしているところを目撃し、彼女との仲は終わったと勝手に悟る)、水野遥(東京大学I類2年。吉野の誘いを受けてベビールームを経営しながら、村上がアパートに帰ってくるのを待っている) ●あらすじ/吉野に胸を触られ反射的に逃げ出した谷口は、村上のアパートに向かう。そして、アパートの前で村上に会った彼女は、いきなり村上に平手打ちをくらわし、「あんたは最低!」と罵る。村上も最初こそ冷静に対処するものの、「最低」「貞操観念ゼロ」「悪党」「バカヤロー!」と散々言われるうちにブチキレ、結局壮絶な言い争いバトルとなる(第319話)。▼突然村上にキスされ、うっとりする谷口。しかしそれも束の間、すぐ我に返り、村上を思いっきり突き飛ばして逃走する。そして逃げながら、“こういう異常な快楽を与えて女性を奴隷にしてきた村上“をぶっ潰す決意を固める。一方村上はキスしたことで、自分は谷口に恋していることを、はっきりと自覚する。そこでその夜、さっそく谷口でオナニーを試みるのだが……(第320話)。 ●本巻の特徴/村上が、それまでの天敵であった谷口に恋をしてしまう。 ●その他の登場キャラクター/谷口瞳(東京大学文科I類1年。女性の人権を守る弁護士を目指し、村上を“女の敵“と決めつけて嫌っている)、佐野(村上の唯一の親友)、のり子・レイコ・涼子(村上のHにハマッたホステス)

この巻の収録話

  1. 310話
    第319回 攻撃的依存症
    55pt
  2. 311話
    第320回 拒絶反応
    55pt
  3. 312話
    第321回 純愛
    55pt
  4. 313話
    第322回 谷口 瞳/第323回 交換条件
    55pt
  5. 314話
    第324回 ハートキャッチ作戦室
    55pt
  6. 315話
    第325回 第二計画
    55pt
  7. 316話
    第326回 女弁護士志望女
    55pt
  8. 317話
    第327回 戦闘的恋愛形態
    55pt
  9. 318話
    第328回 トーキングラブ
    55pt
  10. 319話
    第329回 舌技伝授
    55pt

独自の仕組みで巻にまとめているため、該当する話が単行本と一致しない場合があります。 単行本化されていなくても、巻として表示している場合があります。

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

最近チェックした作品

Loading

こちらも一緒に買われています

Loading

おすすめ新着作品

Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

おすすめ特集

>

東京大学物語に関する記事