毎日無料20話まで
チャージ完了12時

レンアイ至上主義

  1. めちゃコミック
  2. 少女漫画
  3. Sho-Comi
  4. レンアイ至上主義

あらすじ

夏休み最後の合コンに賭ける世莉。そこには初恋の相手・碧樹の姿が…!!空手仲間だった2人。でも世莉が初勝利してから無視されて、それが辛くて世莉は空手をやめたのです。碧樹のせいで、合コンに失敗した世莉は!?

  1. まとめ買い

    最大100話を同時購入できます(詳細)

  2. 001話
    第1集 1
    無料
  3. 002話
    第1集 2
    無料
  4. 003話
    第1集 3
    無料
  5. 004話
    第1集 4
    無料
  6. 005話
    第1集 5
    無料
  7. 006話
    第1集 6
    無料
  8. 007話
    第1集 7
    無料
  9. 008話
    第1集 8
    無料
  10. 009話
    第1集 9
    無料
  11. 010話
    第1集 10
    無料
/83話へ

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

みんなのレビュー

  1. 評価:1.000 1.0

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    あまりにも

    ネタバレありのレビューです。表示する

    あまりにもエッチの場面が多くて、学校の廊下?とかありえない。
    動物の世界。
    主人公の女の子、襲われて、おまけに写真ばらまかれたら学校行けないでしょう。普通。写真、胸見えてましたよね?襲った男の子も、なんの制裁もなく、それからも空手部のエースとしてモテるわけないし。
    漫画だからありえない設定でも当然だとおもいますが、この作品は楽しい要素、全くなしでした。
    そういえば、犯罪紛いのことを裏で操った九条先生、謝ってないし、それでも彼氏は尊敬してる(偉そうに進学について意見してる!)ってありえなさ過ぎ。
    気持ちが、全くのれない作品でした。

  2. 評価:1.000 1.0

    9人の方が「参考になった」と投票しています。

    これは少女漫画ではない。

    表紙のかわいさに騙されます。中身はTL本ですね。これがTL本であったのであれば、星5つ付けていたと思います。

    過激な性描写の連発に、犯されまくる主人公…キ●ガイな登場人物たち。

    いらいらしてしまう展開。
    主人公の見せ場?の台詞にも何故かいらついてしまいました。
    ある程度巻数があるにも関わらず、好きになれる登場人物はひとりも現れませんでした。
    こんな恋愛はしたくない…

  3. 評価:4.000 4.0
    by 匿名希望

    3人の方が「参考になった」と投票しています。

    水波風南先生の作品で一番最初にみた作品なので思い入れがあります!たぶん当時一番はじめにエロ要素の入った漫画を読んだのがこの漫画だった気がします!(笑)当時はまだ小学生だったので(笑)すごくドキドキした気持ちで読んでいましたがいま読んでもとっても楽しいです!(笑)思い入れがあるからかな?(笑)なつかしい!

  4. 評価:3.000 3.0

    5人の方が「参考になった」と投票しています。

    10年以上前の作品

    この作品をリアルタイムで雑誌で読んでいました。
    話しが重い回もありますが^^;全話あっという間に読んでしまいたい作品です。
    Hなシーンが多々あるため、苦手な方はあまりお勧めできません。が、当時から先生の作品は女の子がすごく可愛い!!

  5. 評価:1.000 1.0
    by 匿名希望

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    本気で無理

    これ本当に小コミですか?ってレベルで酷いんだけど。
    主人公がレ○プされ過ぎてて気持ち悪いし、自分からヤられに行ってる感じが本当にイライラする。

    鷹来の登場から吐き気を起こすレベル。
    犯罪です。
    こんなのよく少女漫画で思い付くなと人間性を疑う。本当に酷い。
    現実にあったらとっくに精神崩壊してます。

    可哀想過ぎて途中で見るの止めました。

すべてのレビューを見る(723件)

最近チェックした作品

>

Loading

おすすめ作品

    Loading

おすすめ無料連載作品

    Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

おすすめ特集

>

レンアイ至上主義に関する記事