妖しのセレスのレビューと感想

妖しのセレス
  • タップ
  • スクロール
レビューを書く
ネタバレあり:全ての評価 1 - 10件目/全64件
内容で選ぶ
評価で選ぶ
読み込み中
エラーが発生しました。
再読み込みしてください。

※ネタバレありのレビューが表示されています

ネタバレ無しのレビューを見る
  1. 評価:5.000 5.0

    読み入ってしまった

    一気に読みました。
    他の方も書いていましたが、結婚して子供も生まれて読むと、若い頃に読むのとは全然違う感覚で読める作品だなと思います。多くの家族や友達たちが亡くなってしまったのはどうにかならなかったのか、と思う一方、この作品の生命ってことで考えたら納得できる事かなと思います。
    いろんな人を大切にしないとな、今生きて生活できていることは幸せでしかないし、人と一緒にいられる、子供を愛おしむことができるのは最高の幸せだよな、ととても思いました。
    とっても良い作品!!

    4人の方が「参考になった」と投票しています

  2. 評価:4.000 4.0

    by 匿名希望

    小学生の頃少コミで読んでいました。
    今思えば少女まんがにしては、結構重いですよね。
    羽衣を奪われた美しい天女セレスと御影家の話です。
    16の誕生日に双子の運命ががらっと変わってしまいます。
    明みたいなお兄ちゃんがほしかったです。
    おじいちゃんが恐いです。
    記憶をなくした十夜がかっこよくて好きでした。

    3人の方が「参考になった」と投票しています

  3. 評価:5.000 5.0

    私の一押しです

    弟が病的愛情の元夫だったり、自分の半身が最愛の人となり子供を授かったり、共にいつまでもいられない最愛の人の代わりに、ヒロインのことが好きだけど告白もできなかった人がヒロインと子供のこと頼まれたり、まあ皆さん普通の幸せではない、それぞれの〝幸せ〟でハッピーエンドなん感じが私は好きです。

    2人の方が「参考になった」と投票しています

  4. 評価:4.000 4.0

    by 匿名希望
    いきなり始まる命がけのサスペンス

    盛り込み過ぎ感あるけど、勢いがあるから細かい所も気にせず読み進められる。
    この作者の出世作「ふし遊」に次ぐ長編だが比較的こちらの方が全体的に雰囲気が大人びていて重々しい感じ。エンタメ作品といってもかなりの人が不幸に死ぬし、ハッピーエンドだけど手放しで喜び切れない余韻が残りドラマチックです。
    ただ強気で天然で明るく可愛いヒロインと、そんなヒロインにべったりのヒーローってこの作者の作品に出がちですが、いまいちインパクトがなく魅力が薄いのが残念。
    ヒーローは設定に理想詰め込み過ぎたのか肝心のキャラが味気ないし、ヒロインが経験する苦労や努力にあまり存在感がないのと、その周囲で脇役の方が痛い目見てるのに報われないことが多いからかもしれません。設定もどこかで見たような感じだし。
    と、後ろ向きな意見も敢えて言ってしまいますが、まとめて言うとすごく面白いです。
    感動的でメッセージ性が強くて、続きが気になる展開がいっぱいだから最後まで飽きませんでした。

    1人の方が「参考になった」と投票しています

  5. 評価:4.000 4.0

    by 匿名希望
    男と女の心理をリアルに描いている

    渡瀬先生の作品では1番印象に残っています。
    男性キャラクターが色々な意味で魅力的ですね。
    従兄弟の各務、始祖(ミカギ)、雄飛は男性読者からしたら考え行動がストレートでリアルだと。十夜より人間の男性に魅力を感じる。
    嫌な表現も、あるが男性の良い部分、嫌な部分と丁寧に描いているので少女漫画のヒーローをイメージしたら思っていたのと違うなぁと少し怖さもあります。
    女の私からしたら子供の頃は理解できなかったが今、読み返すと男性も男性で色々な心理があるからこそ惹かれる。
    男性にもおすすめします。

    1人の方が「参考になった」と投票しています

  6. 評価:4.000 4.0

    by 匿名希望

    以前に漫画本で読んだことがありますが久しぶりに読んでみたら、あの頃とはまた違う感覚で読めて面白かったです。
    自分の想いだけを相手に押し付けていたら、大切な人はますます遠くにいってしまうのよね。
    そしてわたしは今でも雄飛派です◎

    1人の方が「参考になった」と投票しています

  7. 評価:4.000 4.0

    by 匿名希望
    切ない物語

    高校生の時に読んで、今読み返すと当時理解できなかった細かい感情の部分をもっと感じとれる深い作品だなと思いました。
    天女の羽衣というお伽話を元にしていて、日常、普通というのがどれくらい幸せかと実感させてくれます。
    平凡な生活を送っていた主人公が16歳の誕生日をさかいに天女の血が目覚めたことで人生が一変、親戚に狙わらるわ、お父さんは死ぬわ、双子の兄は別人格になって敵対するわで人生投げ出したくなる状態だが、めげずに生きる妖がすごい。
    生きること、愛、友情を考えさせられる作品。

    このレビューへの投票はまだありません

  8. 評価:4.000 4.0

    かなりショッキングなはじまり

    16歳の誕生日に訳の解らない物を見せられた妖ちゃんは不思議な力?を爆発させて(天女の生まれ変わり?)おじいさんや親戚の人たちから命を狙われる事になる。お父さんが娘をかばって死んでしまった時はショックでした。ヒロインの妖ちゃんが元気にたくましく運命と戦ってほしい。カッコいい十夜の正体が気になります。

    このレビューへの投票はまだありません

  9. 評価:4.000 4.0

    by 匿名希望
    最初は面白かった

    この作者さんの漫画は全部好きで読んでいたんですが、この漫画に関しては途中から主人公が可哀想になるくらいの展開があります。
    ビ◯チ扱いされて学校でいじめられたり、集団で襲われたり……
    内容も重くて、ただの近親××ものだな、と。
    最後もハッピーエンドかと思いきや、残念な点があり、なんでこーゆー最後にしたの?と。せめて好きな人と幸せに過ごすラストにしてあげても良かったんじゃない?と思いました。

    「参考になった」の投票はまだありません

  10. 評価:5.000 5.0

    by 匿名希望

    懐かしい!!
    妖しのセレスは小さい頃よく見てたので
    久しぶりに読めてよかった!!

    ストーリーにすいこまれます!

    このレビューへの投票はまだありません

ネタバレあり:全ての評価 1 - 10件目/全64件

無料の作品

今すぐ読める!無料漫画コーナー