サーカス~ナイフ使いのヴィルマ 第1幕 開幕ベル

  1. めちゃコミック
  2. 少年漫画
  3. 少年サンデー
  4. からくりサーカス
  5. 11巻
  6. サーカス~ナイフ使いのヴィルマ 第1幕 開幕ベル

あらすじ

▼第1話/サーカス~ナイフ使いのヴィルマ 第1幕 開幕ベル▼第2話/同 第2幕 ヴィルマとの出会い▼第3話/同 第3幕 殺し屋到着▼第4話/同 第4幕 ナイフ&マリオネット▼第5話/同 第5幕 一時閉幕▼第6話/サーカス~入団希望者 第1幕 開幕ベル▼第7話/同 第2幕 仲町サーカスのピンチ▼第8話/同 第3幕 一時閉幕▼第9話/からくり~銀の煙 第1幕 開幕ベル▼第10話/同 第2幕 アメリカへ ●登場人物/才賀勝(遺産相続絡みで命を狙われている少年=マサル)、しろがね(マサルを守ることで事故存在を維持している。機巧(からくり)をあやつることができる=しろがね)、加藤鳴海(人を笑わせないと死ぬ奇病・ゾナハ病に苦しみながらも、マサルを守るために戦うが、その戦闘で記憶を無くした中国武術の使い手)、ギイ(鳴海を助けた機巧(からくり)をあやつる=しろがねの男)、ルシール(ギイの先生でもあるしろがね) ●あらすじ/ヴィルマはニューヨークで恐れられている殺し屋。ある夜、報酬をもらおうと依頼主のところにやって来たヴィルマは逆に消されそうになる。ヴィルマはそれを返り討ちにしたものの、仲間のパムがやられてしまう。パムは息を引き取る直前、次の仕事を最後に足を洗うようにと言い残す。その最後の仕事のターゲットはマサルだった。一方、日本の仲町サーカスの面々は興行を打つためにテントを購入しようとバイトに精を出す毎日で、マサルのことを殺し屋が狙っていようとは夢にも思っていなかった…(第1話)。

独自の仕組みで巻と一致させているため、該当する巻が異なる場合があります。 単行本化されていなくても巻として表示している場合があります。

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

最近チェックした作品

>

Loading

こちらも一緒に買われています

Loading

おすすめ新着作品

Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading