からくり~ラ プランセス ドゥ マヌカン 第3幕 ギュンター侯

  1. めちゃコミック
  2. 少年漫画
  3. 少年サンデー
  4. からくりサーカス
  5. 10巻
  6. からくり~ラ プランセス ドゥ マヌカン 第3幕 ギュンター侯

あらすじ

▼第1話/からくり~ラ プランセス ドゥ マヌカン 第3幕 ギュンター侯▼第2話/同 第4幕 プランセスのパンチ▼第3話/同 第5幕 プランセス オートマータ▼第4話/同 第6幕 ギイとルシール▼第5話/同 第7幕 伝説のしろがね▼第6話/同 第8幕 バル・デ・デビュッタン▼第7話/同 第9幕 二人のエリ▼第8話/同 第10幕 炎の舞踏会▼第9話/同 第11幕 ラ プランセス ドゥ マヌカン▼第10話/同 第12幕 一時閉幕 ●登場人物/加藤鳴海(人を笑わせないと死ぬゾナハ病に苦しみながらも、勝を守るために戦う中 国武術の使い手)、ギイ(鳴海を助けた機巧(からくり)を操る男)、才賀勝(遺産相続絡みで命を狙われている少年) ●あらすじ/万能の霊薬「生命の水」を生成する柔らかい石を探す鳴海たち。「柔らかい石はいい笑顔のものに」という言い伝えの言葉を頼りにローエンシュタイン大公国のエリ公女に狙いを定め、大公国を訪れる。同じくエリ公女を狙っていたオートマータが公女を誘拐。それを追ってヘリに乗り込んだ鳴海は、公女を抱いて飛んでいるヘリからダイブする! 鳴海がここが空の上だと気付いて慌てたとき、危機一髪でギイと彼のオートマータ・オリンピアに救われる。しかし、鳴海たちが命を懸けて助けた公女は助ける必要などなかったとつぶやいて気絶してしまうのだった(第1話)。

独自の仕組みで巻と一致させているため、該当する巻が異なる場合があります。 単行本化されていなくても巻として表示している場合があります。

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

最近チェックした作品

>

Loading

こちらも一緒に買われています

Loading

おすすめ新着作品

Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading