源氏物語 4巻

あらすじ

六条御息所の光源氏への愛。そのあまりに想い深きが故に魂魄さまよい生霊と化し愛の地獄の悪夢をみる。加茂祭、車争いの恨みをのせ生霊は夕霧を産んだ葵を襲う。 翌冬、桐壷院崩御。藤壷は東宮出生にまつわる秘密を封じるため仏門に入り、宮中の権勢は宿敵右大臣一族に移ってゆく。そして露見する朧月夜との恋。 都を離れた光源氏は秋風の中ひとり須磨の寂しき浦に立つ。

この巻の収録話

  1. 050話
    蒼炎-1
    25pt
  2. 051話
    蒼炎-2
    25pt
  3. 052話
    蒼炎-3
    25pt
  4. 053話
    紫匂-1
    25pt
  5. 054話
    紫匂-2
    25pt
  6. 055話
    賢木-1
    25pt
  7. 056話
    賢木-2
    25pt
  8. 057話
    賢木-3
    25pt
  9. 058話
    墨牡丹-1
    25pt
  10. 059話
    墨牡丹-2
    25pt
  11. 060話
    影絵-1
    25pt
  12. 061話
    影絵-2
    25pt
  13. 062話
    影絵-3
    25pt
  14. 063話
    須磨-1
    25pt
  15. 064話
    須磨-2
    25pt
  16. 065話
    須磨-3
    25pt

独自の仕組みで巻にまとめているため、該当する話が単行本と一致しない場合があります。 単行本化されていなくても、巻として表示している場合があります。

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

最近チェックした作品

Loading

こちらも一緒に買われています

Loading

おすすめ新着作品

Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

おすすめ特集

>