月下の棋士 1巻

300pt (550pt)

無料話あり
作者
ジャンル
青年漫画
出版社
小学館
レーベル
ビッグコミック・スピリッツ
配信話数
全352話完結(50pt)
タグ

あらすじ

▼第1話/将来の名人なり▼第2話/閃光▼第3話/巌▼第4話/新旧対抗▼第5話/仕掛け▼第6話/途切れた棋譜▼第7話/仇敵▼第8話/鬼手▼第9話/死活▼第10話/詰めろ ●登場人物/氷室将介(伝説の棋士・御神三吉の推薦状をもって現れたプロ棋士を目指す青年)、滝川幸治(プロ棋士・大原巌との対戦に勝利し実力名人制第5代名人に) ●あらすじ/第51期名人戦、名人・大原巌と挑戦者・滝川幸治が熱海で第7局を戦っている時、東京・将棋会館に氷室将介という青年が現れる。プロ棋士になりたいという将介が手にしていたのは、伝説の棋士・御神三吉の推薦状だった。その推薦状を見たプロ棋士・虎丸は二段の坂東と将介を戦わせる(第1話)。▼次の日、再び将棋会館に現れた将介に虎丸は、プロに最も近いところにいるアマチュア関崎との戦いに勝てば、奨励会の会員にしてやると将介を試す(第2話)。 ●本巻の特徴/本編の主人公、氷室将介と滝川幸治の出会いが描かれている。30年前に村木名人に敗れて以来姿を消した御神三吉の孫、将介と、村木の弟子である滝川が、師匠たちが戦ったときと同じ手で対局を始めているが、4手目で中断してしまう。 ●その他の登場キャラクター/第4代名人・大原巌(第1話)、虎丸(第1話)、伝説の棋士・御神三吉(第1話)、村森聖(第5話) ●その他のデータ/巻末名人録・月下棋人の譜一「米長邦雄」(平成5年に、7度目の挑戦で名人になった)

この巻の収録話

  1. 001話
    初手/将来の名人なり(1)
    無料配信
    0pt
  2. 002話
    初手/将来の名人なり(2) 第二手/閃光(1)
    無料配信
    0pt
  3. 003話
    第二手/閃光(2)
    無料配信
    0pt
  4. 004話
    第三手/巌
    無料配信
    0pt
  5. 005話
    第四手/新旧対抗
    無料配信
    0pt
  6. 006話
    第五手/仕掛け
    毎日無料連載
    0pt
  7. 007話
    第六手/途切れた棋譜
    毎日無料連載
    0pt
  8. 008話
    第七手/仇敵
    毎日無料連載
    0pt
  9. 009話
    第八手/鬼手
    毎日無料連載
    0pt
  10. 010話
    第九手/死活
    毎日無料連載
    0pt
  11. 011話
    第十手/詰めろ
    毎日無料連載
    0pt

独自の仕組みで巻にまとめているため、該当する話が単行本と一致しない場合があります。 単行本化されていなくても、巻として表示している場合があります。

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

みんなが読んでるおすすめコミック

最近チェックした作品

Loading

こちらも一緒に買われています

Loading

おすすめ新着作品

Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

おすすめ特集

>