第257話

  • タップ
  • スクロール

あらすじ

▼第1話/開会…!!!▼第2話/出ちゃう!!▼第3話/何てやつだ!!▼第4話/まだまだ序の口じゃい!!▼第5話/一度に二つの……▼第6話/スペシャリスト▼第7話/あのコ達の絆▼第8話/僅差の横並び▼第9話/最高のトカチェフ前宙!!●主な登場人物/藤巻駿(明鏡学院大学1年生。「楽しい体操」を目指し、それを見つけるため五輪を目指す)、杉原寛斗(日本のエース。紀納銀行所属)、堀田辰也(駿のライバル。日章体大所属)、須藤忠信(同じく駿のライバル。森尾楽器所属)、真田俊彦(駿の平成学園高校時代の先輩。清琉大学所属)、内田稔(同じく駿の先輩。鳳雛大学所属。順位が上がらずくさっていたが、得意の跳馬で逆転を狙う)●あらすじ/2000年、初夏。シドニー五輪代表最終選考競技会であるNHK杯が始まった。この大会でいい結果を出し、シドニーへの切符を手に入れようと燃える選手たち。二次選考会が終わった段階でトップを走る杉原をはじめ、堀田、須藤と、一班の選手たちが高得点を連発するなか、いよいよ駿の出番がやってきた(第1話)。●本巻の特徴/快調に演技を続ける駿だが、一抹の不安もあった。それは明鏡学院大にはゆかのフロアパネルがないため、十分な実戦練習ができていないこと。そんななかで駿はどんなフィニッシュを決めるのか? そして、筋力アップのためプロレス団体に出向き過酷なトレーニングを積んできた真田や、下位から一気に順位を上げてきた内田の演技の結果は…!?●その他の登場人物/藤巻あかね(駿の妹)、高山サトシ(あかねが思いを寄せる男の子。根っからのスポーツマニア)

独自の仕組みで巻と一致させているため、該当する巻が異なる場合があります。 単行本化されていなくても巻として表示している場合があります。

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

最近チェックした作品

>

Loading

こちらも一緒に買われています

Loading

おすすめ新着作品

Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading