BASARA 21巻

あらすじ

タタラの朱雀(すざく)、白虎の連合軍のもとに全国各地から援軍が集結した。網走刑務所の水の鹿。東北の増長(ますなが)率いる鹿角(かづの)一派。雷蔵率いる関東勢。そして四国、熊野。こうして更紗(さらさ)たちは革命軍としての一大勢力となった。朱里もまた、父の跡を継いで、新国王として、更紗たちを迎え討つことになった。朱里は長城の防御壁を、蜃気楼ではあったが1週間で作り上げ、京都の民に王として認めてもらった。また、それを見た更紗は、朱里との決戦が近いと感じた。一方“石榴(ざくろ)計画“の正体をつきとめようと、蓬莱(ほうらい)山に潜入した太郎ちゃんは、重要な情報を手に入れたが…!? ●収録作品 BASARA

この巻の収録話

  1. 207話
    赤銅の章5・赤の奇跡(1)
    32pt
  2. 208話
    赤銅の章5・赤の奇跡(2)
    32pt
  3. 209話
    赤銅の章5・赤の奇跡(3)
    32pt
  4. 210話
    番外編 再会―京都にて・揚羽―
    32pt
  5. 211話
    赤銅の章6・罠(1)
    32pt
  6. 212話
    赤銅の章6・罠(2)
    32pt
  7. 213話
    赤銅の章6・罠(3)
    32pt
  8. 214話
    番外編・決戦前夜―京都にて―
    32pt
  9. 215話
    最終章・朱―賽を投げる者―(1)
    32pt
  10. 216話
    最終章・朱―賽を投げる者―(2)
    33pt
  11. 217話
    最終章・朱―賽を投げる者―(3)
    33pt
  12. 218話
    最終章・黄丹―琴線―(1)
    33pt
  13. 219話
    最終章・黄丹―琴線―(2)
    33pt

独自の仕組みで巻にまとめているため、該当する話が単行本と一致しない場合があります。 単行本化されていなくても、巻として表示している場合があります。

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

最近チェックした作品

Loading

こちらも一緒に買われています

Loading

おすすめ新着作品

Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

おすすめ特集

>