inning161. しょーがないよ

あらすじ

▼第1話/しょーがないよ▼第2話/モモコの部屋▼第3話/江崎再び走る▼第4話/待ってるぞ!!▼第5話/浅井の願い▼第6話/喜多条の親心▼第7話/江崎の肩▼第8話/診断の結果▼第9話/リハビリの日々▼第10話/夏に向けて▼第11話/怪物現わる ●あらすじ/高校野球秋期大会、江崎を欠く朝霧高は惨敗を喫した。そんな朝霧ナインを横目に江崎はあてもなく夜の街を彷徨い、再びモモコに出会う(第1話)。▼ひょんなことからモモコの部屋を訪れた江崎は、彼女がかつて陸上選手として活躍していたことを知る。モモコは江崎に野球を諦めるよう説得するが、江崎は再びマウンドに立つことを決意する(第2話)。 ●本巻の特徴/「もう一度投げたい」という熱い思いを胸に、江崎は黙々とリハビリを続ける。そんな江崎の情熱に戸惑いながらも、喜多条は再び江崎を野球部に迎え入れる(第6話)。本巻では、一途に野球を愛する少年の姿を通し、燃え上がる青春の炎が描かれている。

独自の仕組みで巻と一致させているため、該当する巻が異なる場合があります。 単行本化されていなくても巻として表示している場合があります。

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

みんなが読んでるおすすめコミック

最近チェックした作品

>

Loading

こちらも一緒に買われています

Loading

おすすめ新着作品

Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading