三寸金蓮

三寸金蓮
  • タップ
  • スクロール

あらすじ

脚に恋した美少年。纏足された美青年、小足狂いの一族達、小さな靴を縫う男…。足に狂った男達が織り成す妖艶ホラー!

  1. まとめ買い

    最大100話を同時購入できます(詳細)

  2. 001話
    第1話 カナエ(1)
    無料配信
    0pt
  3. 002話
    第1話 カナエ(2)
    無料配信
    0pt
  4. 003話
    第2話 春蘭(1)
    55pt
  5. 004話
    第2話 春蘭(2)
    55pt
  6. 005話
    第3話 蝶華と月蘭(1)
    55pt
  7. 006話
    第3話 蝶華と月蘭(2)
    55pt
  8. 007話
    第4話 玉文(1)
    54pt
  9. 008話
    第4話 玉文(2)
    54pt
  10. 009話
    第5話 翔子(1)
    54pt
  11. 010話
    第5話 翔子(2)
    54pt
/11話へ

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

みんなのレビュー

  1. 評価:4.000 4.0

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    美しさの基準は

    時代によって変わる。
    特に昔は女性に人権は無く、ただ男性を喜ばせるために存在したのかと思うと胸が痛みます。
    成人女性の足が10センチなんて、走るどころか歩くのさえ不自由。
    今この時代に生まれた事に、正直感謝いたします。

  2. 評価:4.000 4.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    絵柄は古いですが、理不尽な結末が予想外で面白いです。
    レビューの評価が低い理由は、ホラーとかグロ要素が多いのと、1話1話の終わり方が胸くそ悪いからかな。
    纏足のことだけでなく刑罰が残酷だったり、何も悪いことをしていない人が酷い目に遭ったりするので、胸くそ悪いのが苦手な人にはおすすめしません。

    以前、最後の纏足世代となった100歳以上のおばあちゃん達の写真を見たことがあります。
    中国の纏足の風習は本当に残酷で嫌悪感がありますが、そのおばあちゃん達の写真を見ると、これも失われた伝統なんだなと歴史を感じました。

  3. 評価:4.000 4.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    これが好きな私は、立派な小足変態。

    ネタバレありのレビューです。表示する

    もともと、中国の纏足には興味があった。
    この奇妙な風習が、なぜ長い期間続いたのか、
    理解できた気がする。もちろん、美しくはない
    現代に生きる私たちの基準とは合わないのだから
    自然な足で、生き生きと歩けなくてはいけない。
    が、その考えかた、女性は男性より、か弱くて
    お金持ちに嫁ぐのが一族の幸せ、という縛りは
    変わらずある。一気に最後まで読みました。

  4. 評価:4.000 4.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    小さな脚

    ネタバレありのレビューです。表示する

    読みやすくて面白かったです。

    個人的にもこの纏足について昔調べたこともあり、オチをみたとき「だろうな…可哀想だけど…」となりました。

    小さい足が可愛いのもそうでしょうが、家仕事をさせるために走って逃げられないように…と聞いたことがあります。

    足を縫いつけられたら、まして小さくてバランスがとれなければ走って逃げるなんて出来ませんからね。

  5. 評価:4.000 4.0

    このレビューへの投票はまだありません。

    日本最高

    コルセット、纏足、スカート(特にミニ)、ハイヒール、どれも嫌いです。そしてどれも本来日本のものじゃないです。日本は本来は男女平等な国なのです。
    強いて言えば室町着物が好きです。帯も細くて簡単に着れそう。柄も可愛い。変にセクシー路線ではなくいやらしくない。

すべてのレビューを見る(33件)

最近チェックした作品

>

Loading

おすすめ作品

    Loading

おすすめ新着作品

    Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

おすすめ特集

>