戦国アンソロジー 秘抄

戦国アンソロジー 秘抄
  • タップ
  • スクロール

あらすじ

少年時代、寺小姓を務めていた石田佐吉(後の三成)は、鷹狩り帰りで喉がからからの秀吉に茶を点てた。一杯目はぬるめ、二杯目はやや熱め、三杯目は熱く…。感服した秀吉が四杯目を求めると、三成はわが身を差し出した!? 三成が秀吉に寵愛されるきっかけとなった「三献茶」をはじめ、三成の色模様3篇(三成×秀吉、三成の初恋、三成×家康)と、殿と寵臣の恋により名門が衰亡へ向かう「起請」(芦名盛隆×三左衛門)を収めた耽美戦国ファンタジー。

  1. まとめ買い

    最大100話を同時購入できます(詳細)

  2. 001話
    三献茶の真実~秀吉と三成/三献茶異聞(上)[大竹直子]
    50pt
  3. 002話
    三献茶異聞(下)/落日賦[大竹直子]
    50pt
  4. 003話
    起請(きしょう)[河村恵利]
    50pt

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

みんなのレビュー

  1. 評価:3.000 3.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    1〜2巻が三成受け

    1巻が秀吉×三成、2巻が家康×三成のカプで、どちらもエロは無いに等しく、非常にあっさりしたものです。でも石田治部受けの人なら一読しても面白いかと。

    ちなみに2巻の家康×三成は手篭めで、そのほか三成と元カノの話も含まれています。苦手な方はご注意。

すべてのレビューを見る(1件)

最近チェックした作品

>

Loading

おすすめ作品

    Loading

おすすめ新着作品

    Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading