まんがグリム童話 異聞おとぎ草子~日本の鬼女・妖女のレビューと感想

レビューを書く
全ての内容:★☆☆☆☆ 1 - 4件目/全4件
内容で選ぶ
評価で選ぶ
読み込み中
エラーが発生しました。
再読み込みしてください。
  1. 評価:1.000 1.0

    by 匿名希望
    史実と正反対の話は・・・

    ネタバレありのレビューです。表示する

    じゃがたらお春の話は、言い伝えとも正反対の話で驚きました。
    「日本恋しや」のじゃがたら文は西川如見の創作というのは有名な話ですが、異国の地で孤独に過ごし苦界にまで身を落としたとまでは言われていません。
    実際のお春は、14歳でジャカルタに追放されたと言っても母親や姉妹も、似たような境遇の同胞も一緒だったし、21歳の時に同じく長崎生まれの日蘭混血男性と結婚し、子孫にも恵まれ、ビジネスも成功して裕福な生活を送った女性です。

    3人の方が「参考になった」と投票しています

  2. 評価:1.000 1.0

    by 匿名希望

    ネタバレありのレビューです。表示する

    あぁ…そうだった…(>_<)

    グリム童話て本当は恐ろしいお話なんだった…(´Д`|||)

    夢の国(ねずみランド)
    ↑↑↑を作った人がハッピーエンドに変えたんですよね…( -_・)?
    間違ってたらごめんなさいm(__)m

    このレビューへの投票はまだありません

  3. 評価:1.000 1.0

    by 匿名希望
    雑誌で読むのに向いている

    個人集になると、途端に食指が鈍くなる。
    雑誌の中の1作品として読むと丁度いいかも。
    ラフな絵がただの雑な絵に見えるのもマイナスポイント。
    雰囲気が、いくらこのジャンルでも古すぎる。

    このレビューへの投票はまだありません

  4. 評価:1.000 1.0

    by 匿名希望
    怖い

    さすが、グリム童話…。今回の話はかなり怖かったです…(笑)それでも読みいってしまう、気になる作品です。

    このレビューへの投票はまだありません

全ての内容:★☆☆☆☆ 1 - 4件目/全4件

無料の作品

今すぐ読める!無料漫画コーナー