江戸前の旬

あらすじ

江戸前の老舗、都寿司の末っ子・柳葉旬は只今、修行中。お客様に満足していただくために、日々、お寿司に全精力を傾けています!

  1. 1巻
    1~22話
    無料話あり
  2. 7巻
    92~102話
  3. 8巻
    103~113話
  4. 9巻
    114~124話
  5. 10巻
    125~135話

独自の仕組みで巻にまとめているため、該当する話が単行本と一致しない場合があります。 単行本化されていなくても巻として表示している場合があります。

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

ユーザーレビュー

  1. 評価:4.000 4.0

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    食べたくなるかどうか

    料理モノが好きで、漁るように読んでいます。自分にとって面白いかどうかの基準の一つは「食べたくなるかどうか……。」です。本作を読んでみての、今の感想はズバリ「旨い江戸前寿司を食べたい」です。特に穴子(笑)

  2. 評価:4.000 4.0
    by 匿名希望

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    ランキング

    ランキングでこちらの漫画を知りました。
    普段は恋愛少女漫画をメインに読んでいるのですが、こういう漫画も、なかなかおもしろいと思いました。
    個人的にはあまり好きな絵の感じではないですが、ストーリーはなかなか面白かったです。

  3. 評価:4.000 4.0
    by 匿名希望

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    自分の信じる食と言う分野、寿司と言う奥深い分野にストイックに生きる姿に好感と共感を持ちます。こう言う一刻な職人が少なくなっているから、こう言う職人の握る寿司が真面目に食べたくて食べたくておなかがすきます。

  4. 評価:3.000 3.0
    by 匿名希望

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    無料分の6話まで読みました。

    江戸前寿司屋の息子の修行の
    ストーリーです。

    お寿司が食べたくなります~\(^_^)/

    普段は女性向けの作品をよく
    読みますが たまにこういう
    熱いんだけどほのぼのした
    作品も良いですね。

  5. 評価:5.000 5.0

    このレビューへの投票はまだありません。

    面白い

    コンビニでよく見かけるので気になっていました。お寿司や魚の豆知識がふんだんに盛り込まれているのも楽しいです。
    ライバルが出現しても、最後にはほっこりしてしまう主人公の優しさ、家族のあたたかさ、、沢山の仲間たちとの絆といった人間関係の描き方にとても魅力を感じる作品です。お寿司は手軽に食べられる時代ですが、この作品に出てくるような職人さんのお寿司というのを味わってみたくなりました。

すべてのレビューを見る(92件)

みんなが読んでるおすすめコミック

最近チェックした作品

Loading

こちらも一緒に買われています

Loading

おすすめ新着作品

Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

おすすめ特集

>