【ネタバレあり】耽美&戦慄!あまりにもいやらしいゴスエロ・グリム童話 ヘンゼルとグレーテルのレビューと感想

顧客満足度No,1

めちゃコミック

耽美&戦慄!あまりにもいやらしいゴスエロ・グリム童話 ヘンゼルとグレーテルのレビューと感想

耽美&戦慄!あまりにもいやらしいゴスエロ・グリム童話 ヘンゼルとグレーテル

耽美&戦慄!あまりにもいやらしいゴスエロ・グリム童話 ヘンゼルとグレーテル

タンビアンドセンリツアマリニモイヤラシイゴスエログリムドウワヘンゼルトグレーテル

みんなの評価

ネタバレあり:全ての評価 1 - 3件目/全3件

※ネタバレありのレビューが表示されています

ネタバレ無しのレビューを見る
  1. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    村崎百郎先生の鬼畜全開の物語

    マルキ・ド・サドが好きな方にお勧めのSMの要素が極めて高い作品。

    出色は村崎先生の鬼畜的嗜好を体現したポチと呼ばれる中年男性。

    この人物の言い回しや、わざとらしく天を仰ぐ仕草が面白い。

    いくつか挙げてみよう。

    「約束と処●膜は破るためにあるんだよ」

    「あんなエロを見せつけられちゃあ、発情するのが人の道ってもんだろうが」

    ケーキを作りながら、「ケーキがよければ景気も回復回復ぅ〜」


    ポチはかわいそうな捕らわれの兄妹をさんざんいたぶっておきながら、最後は彼らに大金を持たせて解放してやるのである。

    彼曰く、兄妹ばかりがいじめられて、M気質の自分はいじめてもらえないから出て行って欲しいとのことなのだが、半分は事実で半分は口実だろう。

    京極夏彦氏によると、村崎先生は良識のあるいい人だったが、自らの中にある鬼畜の部分から目を背けることができなかった人だったという。

    その人間性がポチに投影されているように思えてならない。

    こんなに面白い村崎先生の作品がもう新しく作られることはないと思うと、残念で仕方がない。

  2. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    全話購入しました。まさかまさかの最後にどんでん返しが来て凄く面白かったです。SM的要素が濃くて楽しめました。

  3. 評価:2.000 2.0
    by 匿名希望

    「参考になった」の投票はまだありません。

    面白いのかどうか…

    話に展開があるのかな?
    と思って読み進めたけれど、
    特に無かったかも。
    読後の爽やかさは全くないです。

ネタバレあり:全ての評価 1 - 3件目/全3件