女帝花舞 26巻

あらすじ

亀田が豆千代を呼んだことを、屋形『千代田』で聞き出す明日香。杉野の抹殺を命じられているニールは、明日香の素性を知った。情報を得るため、亀田の通う『すず屋』の”おかあさん”に、踊りを習い始める明日香。ニールはスキャンダルの火元として、杉野の妻・梨奈に狙いを定めた。杉野は訪中し、親アジア外交をスタートさせる。征四郎は癌に罹ったことで、これまでの自分の所行を反省し、明日香に頭を下げて詫びた。杉野総理の政治資金を管理している梨奈は、U・C・Fファンドマネージャーの高柳を紹介される。

この作品のシリーズ一覧(6件)

この巻の収録話

  1. 246話
    第26巻 第1話 協力-1
    61pt
  2. 247話
    第26巻 第2話 調査-1
    61pt
  3. 248話
    第26巻 第3話 背景-1
    61pt
  4. 249話
    第26巻 第4話 再訪-1
    61pt
  5. 250話
    第26巻 第5話 策動-1
    61pt
  6. 251話
    第26巻 第6話 外交-1
    61pt
  7. 252話
    第26巻 第7話 懺悔-1
    61pt
  8. 253話
    第26巻 第8話 吉報-1
    61pt
  9. 254話
    第26巻 第9話 商談-1
    62pt

独自の仕組みで巻にまとめているため、該当する話が単行本と一致しない場合があります。 単行本化されていなくても、巻として表示している場合があります。

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

最近チェックした作品

Loading

おすすめ作品

    Loading

おすすめ新着作品

    Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

おすすめ特集

>