第62巻 銀次郎VS巨大商社④-1

あらすじ

萬田銀次郎の舎弟・竜一の恩師であり、定年退職を迎えた高校教師・乾。すべての生徒を完成品として世に送り出した乾は、かつて不良学生・啓介の身元保証書を書いて、夕陽ヶ丘ホームに就職させていた。それから8年後、経営難となった夕陽ヶ丘ホームの社長はその保証書を利用して、乾から二千万円を巻き上げようとして…!?

この作品のシリーズ一覧(2件)

独自の仕組みで巻と一致させているため、該当する巻が異なる場合があります。 単行本化されていなくても巻として表示している場合があります。

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

最近チェックした作品

>

Loading

こちらも一緒に買われています

Loading

おすすめ新着作品

Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading