【ネタバレあり】女帝のレビューと感想

女帝のレビューと感想

レビューを書く
ネタバレあり:全ての評価 1 - 10件目/全27件

※ネタバレありのレビューが表示されています

ネタバレ無しのレビューを見る
  1. 評価:4.000 4.0

    197話の回想シーンで、熊本時代の頃を思い出しているのに大阪弁になっていました。
    途中で思い出したかのように熊本弁になっていて、笑ってしまいました。
    熊本県民のため気づいたのでしょうが、もう少し細部まで気を配った方がいいと思います。

    内容はとても面白く、一気に200話まで読みました。

    7人の方が「参考になった」と投票しています

  2. 評価:4.000 4.0

    by 匿名希望
    Real!!

    始めて読んだ倉科作品がこの『女帝』で、一気にハマり他の作品にも次々と手を出しました
    この『女帝』は、母子家庭で育った少女が、高校時代に実家が地上げに遇い、恋人に裏切られ、母を亡くし、自分達母娘を踏みにじった男達を逆に翻弄する女帝になると決意し、苦労しながら成長して行くサクセスストーリーです
    倉科作品の大きな魅力のひとつに、登場人物達や彼等・彼女等が生きる世界がどこまでもリアルである点が挙げられます
    私はネオン蝶の友人が複数居り、地元の繁華街でバーテンダーをしていたので、一般企業や昼間の店で働く方々よりは夜の世界を知っています
    職場はアフターにもよく利用して頂いたので、ベテランのママさんに接客を教えて頂いたりしたものです
    キャバ嬢やホステスといったネオン蝶達は女性が主役の世界で生きている為か、良くも悪くもとにかく女らしい!
    優しさや気配り、愛らしさ、嫉妬、陰湿な苛め、派閥、陰口…etc.
    全てがリアルな女性の生き様で、全てが愛おしいと私は感じていました
    その中で、若くしてママになり自分の店を持つ女性は、やはり外見だけでなく内面の美しさも兼ね備え、品に知性、しなやかさや強さも持っていました
    若くて可愛いだけのキャバ嬢はショットバーのバイトのバーテンが挨拶してもしれっとスルーしますが、ママさん方は向こうからお疲れ様ですと挨拶をして下さり、器の違いを実感したものです
    その筋のお客様もいらっしゃいましたが、基本的に堅気には非常に親切な紳士が殆どでした
    政治の世界は私には解りかねますが、これだけ複雑に多種多様の世界が絡み合い、そして綿密に取材されたリアルな描写!圧巻です
    長いですが、一番オススメの倉科作品はやはりこの『女帝』なので、是非読んで頂けたらと思います

    9人の方が「参考になった」と投票しています

  3. 評価:5.000 5.0

    壮大!

    単なるネオン蝶のサクセスストーリーにとどまらず、様々な伏線が織り交ぜられた壮大な内容。漫画にしとくの勿体ないですね。ネオン蝶関連の作品を幾つか読みましたが、一番良かったです。登場人物全てに人間力を感じました。彩香は女帝としての器が大きく、人脈を大事に積み重ねながら全てを手に入れてしまうという流れでしたが、唯一、人生の伴侶に早く先立たれ、女1人で生きていくことを余儀なくされるという点、ただのサクセスストーリーではなく現実味があって大半良かったです。

    8人の方が「参考になった」と投票しています

  4. 評価:5.000 5.0

    by 匿名希望
    良かった

    涙、涙でした。ただ進藤さんが亡くなるのが早すぎです。その時々の進藤さんの対応が、もう少し見たかったです。

    8人の方が「参考になった」と投票しています

  5. 評価:5.000 5.0

    by 匿名希望
    めちゃくちゃいい

    始めて読んだ倉科作品がこの『女帝』で、一気にハマり他の作品にも次々と手を出しました
    この『女帝』は、母子家庭で育った少女が、高校時代に実家が地上げに遇い、恋人に裏切られ、母を亡くし、自分達母娘を踏みにじった男達を逆に翻弄する女帝になると決意し、苦労しながら成長して行くサクセスストーリーです
    倉科作品の大きな魅力のひとつに、登場人物達や彼等・彼女等が生きる世界がどこまでもリアルである点が挙げられます
    私はネオン蝶の友人が複数居り、地元の繁華街でバーテンダーをしていたので、一般企業や昼間の店で働く方々よりは夜の世界を知っています
    職場はアフターにもよく利用して頂いたので、ベテランのママさんに接客を教えて頂いたりしたものです
    キャバ嬢やホステスといったネオン蝶達は女性が主役の世界で生きている為か、良くも悪くもとにかく女らしい!
    優しさや気配り、愛らしさ、嫉妬、陰湿な苛め、派閥、陰口…etc.
    全てがリアルな女性の生き様で、全てが愛おしいと私は感じていました
    その中で、若くしてママになり自分の店を持つ女性は、やはり外見だけでなく内面の美しさも兼ね備え、品に知性、しなやかさや強さも持っていました
    若くて可愛いだけのキャバ嬢はショットバーのバイトのバーテンが挨拶してもしれっとスルーしますが、ママさん方は向こうからお疲れ様ですと挨拶をして下さり、器の違いを実感したものです
    その筋のお客様もいらっしゃいましたが、基本的に堅気には非常に親切な紳士が殆どでした
    政治の世界は私には解りかねますが、これだけ複雑に多種多様の世界が絡み合い、そして綿密に取材されたリアルな描写!圧巻です
    長いですが、一番オススメの倉科作品はやはりこの『女帝』なので、是非読んで頂けたらと思います

    このレビューへの投票はまだありません

  6. 評価:4.000 4.0

    by 匿名希望
    女性なら

    女性なら、こんなちょっと悪い雰囲気の男性にひかれるのかもしれませんね。
    根は優しいでも怖い世界の男性。
    一人で生きて行こうとしている、女性のふとした出会い。絵は古い雰囲気だけど、
    このストーリーとよくあっていて
    スイスイ読めます。ついつい続きがきになって
    買ってしまいました。
    女帝になるまではいろんな辛い経験があるんですね。

    このレビューへの投票はまだありません

  7. 評価:4.000 4.0

    by 匿名希望
    夜の世界

    夜の世界をよく知りませんが、その王道のようなお話です。
    普通の女の子が夜の世界でのし上がっていく物語。時には敵が邪魔してきたり、恋人ができても幸せになれたかったり…。読んでてあー、次の展開想像できるわー!っと思うんですがつい読んでしまいました!
    四苦八苦しながらのし上がる主人公はカッコイイです。女って強いですね。

    このレビューへの投票はまだありません

  8. 評価:5.000 5.0

    大好きな作品。

    定期的に読み返したくなります。
    主人公は容姿端麗、頭脳明晰と恵まれていますが、不幸な生い立ち。
    そこから自力で向上しようと努力する姿に共感を覚えます。
    長編だけど、読後感爽やか。
    もっとこの女帝シリーズを読みたい。

    このレビューへの投票はまだありません

  9. 評価:5.000 5.0

    by 匿名希望

    主人公が必死になって、夜の世界で上り詰めていくのがすごかったです。
    いろんな男性が絡んでくるのだけれども、悪い人もいたり、怖い目にあったりしながらも、周りに助けられて頂点に上り詰めていくのは、勇気が出ました。
    ただ、夫に先立たれた時は、読んでいる私も悲しくて泣いてしまいました。

    このレビューへの投票はまだありません

  10. 評価:4.000 4.0

    by 匿名希望

    内容的には主人公が美貌と身体を使って夜の世界をのし上がる作品ですが、女の私からしたら、最初はやっぱりどの仕事も苦痛続きなんだと思う場面と女ならではの葛藤が共感できます。絵が古い感じなので、ドラマは何度もやってるので、もう少し見やすいと良かったです。

    このレビューへの投票はまだありません

ネタバレあり:全ての評価 1 - 10件目/全27件