ゼロの白鷹

あらすじ

昭和二十年五月七日、鹿児島県鹿屋基地から沖縄方面の米機動部隊に肉弾攻撃をすべく、五機の零戦が飛び立った。一番機山吹建夫は、愛する妻つや子との束の間の再会の後、「君の命を守るためにぼくは死ねる。きみは、どんなことがあっても強く生きて欲しい。」と言い残して去った。本宮ひろ志が描く、戦争で散った男たちの物語!

  1. まとめ買い

    最大100話を同時購入できます(詳細)

  2. 001話
    1番機 山吹少尉の猛訓練の巻
    無料配信
    0pt
  3. 002話
    運命の結婚式
    無料配信
    0pt
  4. 003話
    プラットホームの別離
    毎日無料連載
    0pt
  5. 004話
    つや子よ…!
    毎日無料連載
    0pt
  6. 005話
    二番機 中山二飛曹 登場
    毎日無料連載
    0pt
  7. 006話
    いなかの暴れん坊(1)
    毎日無料連載
    0pt
  8. 007話
    いなかの暴れん坊(2)
    毎日無料連載
    0pt
  9. 008話
    いなかの暴れん坊(3)
    毎日無料連載
    0pt
  10. 009話
    いなかの暴れん坊(4)
    毎日無料連載
    0pt
  11. 010話
    番外野郎がんばるの巻
    毎日無料連載
    0pt
/35話へ

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

みんなのレビュー

  1. 評価:4.000 4.0
    by 匿名希望

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    戦争

    は絶対にダメですね。
    戦争肯定の国会議員とか本当に信じられませんね。
    こういったまんがを読めと言いたいですね。

  2. 評価:4.000 4.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    劇画風のタッチが気にならない位に、激しく考えさせられるストーリーです。永遠のゼロで泣いた方は是非読んで欲しいです。100年経って居ないのに、こんなに心に迫るのは私たちが無くしたものがあるからですね。

  3. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    無料連載部分を全部読みました。さすがに内容はよくある戦争悲劇ものですが、私はハマりました。
    でも心苦しかった。読む人を選ぶ作品です。

すべてのレビューを見る(3件)

最近チェックした作品

>

Loading

おすすめ作品

    Loading

おすすめ新着作品

    Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

おすすめ特集

>