俺の唇が狙われています

あらすじ

不可避なキスから始まるファンタジー学園ラブコメ! 男子のみに稀に発現する異能力『ブルーライン』。杉崎紀伊の能力は「キスした相手の能力増強」!! 男だらけの能力者専用学校ポロロ学園で出会ったいけ好かないヤツ・冬城に「お前は俺の運命の相手だ」と迫られて――!?

  1. まとめ買い

    最大100話を同時購入できます(詳細)

  2. 001話 コメント1
    第1話(1/3)
    40pt
  3. 002話 コメント1
    第1話(2/3)
    40pt
  4. 003話 コメント0
    第1話(3/3)
    40pt

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

みんなのレビュー

  1. 評価:4.000 4.0

    可愛い、格好いい、面白い。

    ネタバレ レビューを表示する

    初めて読んだ作者さん(安斎かりん先生)ですが、作品欄を拝見すると、少女漫画で活躍されている作者さんのようです。
    ナルホド、絵が可愛くて読みやすいのも納得!って感じでした。

    エロは少ないですが、明るくコミカルなストーリーで、面白い!主人公の紀伊(多分受け。表紙左)は可愛いし、冬城(推定攻め。表紙右)は格好よくて雄オーラがセクシーです!
    2021年9月現在、3話までの配信で、まだ未完で続きます。


    ※以下ネタバレ含みます。ご注意ください。


    能力を持つ生徒は、特別な養成高校に入学する世界。
    キスをした相手の能力を強化させる紀伊は、その能力でイヤな相手からキスされ続け、男子高校のここでは知られていないように…と思ったら、周囲から距離を置かれてしまい。

    能力テストでペアを組んだ冬城は、腹の立つ相手なんですが、まーめちゃめちゃ格好いいんですよ、はい。口の悪い俺様な黒髪のイケメン様であります(笑)。

    ひねくれた(?)性格も見せますが、いざとなると紀伊を守って怪我をする男気や、能力が望まぬものなら呪いと同じだーと、紀伊の気持ちを代弁するような事を言い。

    そこで、能力を発揮した紀伊に「守ってやるから、その力が欲しい」と、運命の相手だと言い出して…と、今回はここまで。


    実を言うと、女の子っぽい可愛い受けは少々苦手なんですが、ドジっ子っぽい紀伊と臆面のない冬城とのやり取りは面白く、何より冬城が格好いい。
    口の悪さも、ひねくれた俺様なのも、自分の性癖ど真ん中。(それにイケメンだし~)

    星は迷ったんですが、まだ3話と始まったばかりなので、今回は4でスミマセン。

    • 0
  2. 評価:5.000 5.0

    ネタバレ レビューを表示する

    紀伊がキスした相手は能力アップ。
    能力アップの為に紀伊と組む事にした冬城

    可愛い女子と色気のある男子を描く安斎先生の新作最高です‼︎しかもBL‼︎
    お互いの気持ちが変化していって最終的に付き合ったり⁉︎
    ラブになる期待を込めて星5ツです⭐️

    by 匿名希望
    • 0
  3. 評価:4.000 4.0

    初めての作者さんだけど、絵がかわいいし詠みやすい。
    ストーリーもおもしろくて、続きが早く読みたいです。

    by 匿名希望
    • 0
  4. 評価:2.000 2.0

    チューしてぇ〜!

    ネタバレ レビューを表示する

    生まれてから、毎日オヤジから唇を奪われて、ほんまモンのチューを知らない。めっちゃ、可愛い彼女の唇でチューをしたいです。

    • 0

すべてのレビューを見る(4件)

関連する作品

Loading

最近チェックした作品

>

Loading

おすすめ無料連載作品

    Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

オリジナル・独占先行

    Loading