You were heartless

あらすじ

「先生って本当クズ」人の気持ちが分からない、悲しい過去を持つ燈矢。燈矢に執着しながら、学校内の生徒たちとも関係を持つ教師、澤村。ある時、燈矢は学園の問題児、雪の勉強を見てくれないかと澤村に頼まれる。気乗りしないまま断るも、雪が人助けのために拳を振るう姿に見とれてしまい―――「や…やめっ…お前…まじで殺す」「雪先輩の処女、俺が貰ってあげるね―――」心を求める少年と、賢くなりたい孤高のヤンキー、生徒に溺れる教師、そして三人目の少年をも巻き込んで二人の関係は絡まり、縺れ―――期待の新星が描く、ひと夏の青春。瑞々しいデビュー作。

  1. まとめ買い

    最大100話を同時購入できます(詳細)

  2. 001話
    but no one can love who has not a heart(1)
    50pt
  3. 002話
    but no one can love who has not a heart(2)
    50pt
  4. 003話
    but no one can love who has not a heart(3)
    50pt
  5. 004話
    “so I have no brains at all.” he answered sadly(1)
    50pt
  6. 005話
    “so I have no brains at all.” he answered sadly(2)
    50pt
  7. 006話
    “so I have no brains at all.” he answered sadly(3)
    50pt

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

みんなのレビュー

  1. 評価:4.000 4.0

    このレビューへの投票はまだありません。

    病みとか闇を感じる、スクールラブ。

    ネタバレありのレビューです。表示する

    初めて読んだ作者さん(風花城鏡夜先生)で、本作がデビュー作だとのこと。
    現在の配信は6話までで、まだ未完で続きます。

    本作は、とある高校を舞台にした、心の闇とか病みを感じさせる重めな作品のようです。
    なので、爽やかな青春ストーリーや、可愛くて甘い胸キュンストーリーがお好きな方には向かないかもしれません。

    ※以下、ネタバレです。ご注意ください。


    自分には「心がない」と、表面的な人間関係と刹那的な肉体関係しか持てない燈矢(表紙右。澤村には受け、雪には攻め)。

    家庭の事情でアルバイトを掛け持ちし、成績が落ちこぼれて素行不良の一匹狼だが、心根の優しい先輩の雪(表紙左。受け)。

    複数の生徒と関係を持ち、「好きだよ」とそれぞれに甘い言葉を掛けつつも、離れようとする燈矢には異様な執着を見せる、教師の澤村(攻め)。

    燈矢は澤村との関係でも心が得られず、澤村から勉強を見てやって欲しいと言われていた雪が「人のために心で動く」様子に興味を持ち、強引に雪を抱く。(レ◯プが苦手な方は、ご注意を。)

    その後も雪に付きまとい、バイトを掛け持ちする雪の事情を知る。雪は燈矢の「心がない」と言うトラウマを聞き、涙を流す。
    燈矢はますます雪を手に入れたいと思うが、澤村がそんな燈矢に執着を見せて…、と今回の配信はここまで。

    何というか、燈矢の破滅的かつ短絡的で即物的な言動や、教師の澤村のサイコな感じが面白い!と思える方には、オススメだと思います。

    唯一マトモな雪先輩は、何だかんだと情に厚い人柄なので、燈矢に「心」や「愛情」を感じさせていくのだろうと。

    ただ、あらすじには第3の生徒の出現が書かれていて、まだまだここから一波乱二波乱ありそうで、楽しみです!
    期待を込めて、星は4にしました。

すべてのレビューを見る(1件)

最近チェックした作品

>

Loading

おすすめ作品

    Loading

おすすめ無料連載作品

    Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading