三大陸英雄記

あらすじ

衰退の一途を辿るレムリア帝国の新皇帝はなんと若干12歳の少年!? しかし、実は彼には誰も知らない秘密があり…? これは後に三大陸の覇者『聖光帝』として歴史に名を残す若き皇帝の物語である――!

独自の仕組みで巻にまとめているため、該当する話が単行本と一致しない場合があります。 単行本化されていなくても巻として表示している場合があります。

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

ユーザーレビュー

  1. 評価:5.000 5.0

    異世界転生とはチョト違う

    ネタバレ レビューを表示する

    主人公はエルフ
    異世界ものには珍しい気がする
    エルフは皆精霊と契約をする
    主人公の契約してる精霊は精霊っぽくない。。。
    その説明が出てくるまで精霊と思わなかったw

    どうも、その精霊の力で、日本のサラリーマンの知識を与えてもらってるとの事
    ただ、作中に
    「俺の前世どうなってんだ」みたいなセリフがあってちょっとはてなマーク飛んだけど、まぁ瑣末な事ですね(笑)

    今にも潰れそうな国を建て直すお話

    内政に着手し、戦争をし、昔の栄光を取り戻そうとするお話

    ただ、主人公は三男坊だったため、最初は王位を継ぐのを嫌がり、だいぶヤル気なさげ

    でもヒロインにうまくころがされてなんやかんややるw
    その流れで自然とヒロインとイチャイチャしてるのは、ニヨニヨしながら読ませていただきましたm(*_ _)m

    by shosho
    • 0
  2. 評価:3.000 3.0

    エルフの男が主人公という珍しいチョイス。それ以外は、まぁありがちな方かな。ときどきついていけなくなるのが気になるけど。絵もそこまで上手くないので、最後まで読もうとは思わないかな。

    by 匿名希望
    • 0
  3. 評価:4.000 4.0

    読んでみたけど、異世界ファンタジー漫画では面白い方だと思う作品でした。今後も続きを読んで行くつもりです。

    by 匿名希望
    • 0

すべてのレビューを見る(3件)

最近チェックした作品

Loading

おすすめ新着作品

    Loading

おすすめ特集

>